家庭教師・比較くらべーる
家庭教師のトライ 秋から始める、トライのプロコース
イチオシ家庭教師選定基準
成績を上げられるか
健全な経営をしているか
詳しくはこちら
よく見られているページ
サイトメニュー
家庭教師の体験談大募集!!

青森県の家庭教師情報

  • 青森県の家庭教師会社をランキング!
  • 料金相場、評判や口コミ情報!
  • 簡単比較で、詳しい資料も無料で一括請求!

青森県の家庭教師ランキング

loading
学習支援金プレゼント

ぴったりの家庭教師を探す

郵便番号

お子さんの学年

目的

青森県の主な市区町村から家庭教師を探す

青森市 上北郡おいらせ町 上北郡七戸町 上北郡東北町 上北郡野辺地町 北津軽郡板柳町 北津軽郡鶴田町 黒石市 五所川原市 三戸郡五戸町 三戸郡南部町 三戸郡階上町 つがる市 十和田市 八戸市 平川市 弘前市 三沢市 南津軽郡藤崎町 むつ市

ぴったりの家庭教師を探す

郵便番号

お子さんの学年

目的

青森県の家庭教師の相場(月額)

ここでは、家庭教師・比較くらべーるが調査した【青森県の家庭教師の相場】の情報を掲載しています。青森県にお住まいで、家庭教師の相場を知りたい方はぜひご覧下さい。

総合

平均 26,784円

最高額 -
最低額 -
初期費 30,000

青森県の家庭教師の相場 〜小学生〜

平均 26,784円

最高額 -
最低額 -
初期費 30,000

青森県の学習に関連する情報

青森県の家庭教師の傾向は?

平成28年度全国学力・学習状況調査で、青森県はほとんどの教科で全国平均を上回る正答率でしたが、全国との差は小学生が+0.7~+4.5%、中学生が-1.0~+1.8%と、特に中学生の成績に課題が残る結果となりました。さらに、平日に2時間以上勉強している中学生の割合が23.7%(全国34.2%)と少ないことから、成績アップには家庭での学習時間の確保が必要だと言えるでしょう。

青森県の家庭教師は、指導日以外でもお子さんがしっかり勉強に取り組めるように、一人ひとりに合った学習プランを立てた上で指導を進めます。勉強する時間を増やすだけでなく、成績アップに結びつく効果的な勉強法を教えてくれるので、家庭学習の質を上げる手段としても最適です。

近隣の大学と偏差値

青森県には、10校の大学・キャンパス(4年制)があります。
国立の弘前大学、私立の青森大学と弘前学院大学は2学部以上で、さらに文理どちらの学部も設置されているので、教科問わず依頼しやすい大学だと言えるでしょう。
特に、弘前大学の教育学部には学校教育教員養成課程(初等中等教育)で教育を専門的に学んでいる学生さんがいるので、指導力に期待が持てます。

弘前大学:偏差値44~63
北里大学 十和田キャンパス(獣医学部):偏差値43~54
青森公立大学:偏差値-
青森県立保健大学:偏差値-
青森大学:偏差値-
弘前学院大学:偏差値-
弘前医療福祉大学:偏差値-
東北女子大学:偏差値-
八戸学院大学:偏差値
八戸工業大学:偏差値-

※偏差値は、駿台模試において合格率80%に相当する数値です。

青森県の高校受験について

青森県で公立高校受験をお考えの方は、家庭教師センターを利用することで受験情報の確認や対策が取りやすくなるので、ぜひこの機会にご検討ください。

青森県の公立高校入試は、特色化選抜と一般選抜に分かれており、どちらの選抜も学力検査の結果と調査書の評定、面接の結果が選抜資料となります。

学力検査は、国語・社会・数学・理科・外国語(英語)の5教科で実施され、問題は中学校学習指導要領に示されている基礎的・基本的な内容としています。

面接は学力検査が終了後に出願者全員を対象に実施され、中には実技検査などを行う学校もあります。

入学者の選抜方法は各学校異なりますが、一般選抜における配点は学力検査500点満点、調査書135点満点となっています。

また、合格者数が募集人員に達しなかった学科やコースでは、再募集が実施されます。

青森県の教育振興基本計画

青森県は平成26年に、教育振興のための施策に関する基本的な計画「青森県教育振興基本計画」を策定しました。

<政策・施策>
【1】青森の未来をつくる人財の育成
〇一人ひとりが輝く「知・徳・体」の調和のとれた人づくり
〇夢や志を持ち、創造力豊かなたくましい人づくり
〇学校・家庭・地域が連携し社会全体で取り組む「生きる力」の育成 など
【2】青持ちの今をつくる人財の育成
〇活力ある地域づくりのための人づくり
〇豊かな学びと社会参加活動の拡大
【3】青森の今と未来をつくる文化・スポーツの振興
〇歴史・文化の継承と発信
〇豊かなスポーツライフの実現

一人ひとりが輝く「知・徳・体」の調和のとれた人づくりでは、少人数学級編制の実施により教員が一人ひとりの子どもと向き合う時間を確保し、きめ細やかな指導の充実などを図っています。

青森県の奨学金制度

青森県では、保護者が青森県の住民で、高校または専修学校(高等課程)に在学中、学業・人物ともに優秀かつ健康で、学資の支弁が困難だと認められた方を対象に奨学金を支給しています。

奨学金の貸与月額は、
国公立:18,000円(自宅通学)、23,000円(自宅外通学)
私立:30,000円、35,000円
となっています。

他にも、家計急変による「緊急採用募集」と中学3年生を対象とした「予約採用募集」の2つの募集枠があり、貸与月額は上記と同じです。

申し込み条件や手順などの詳しい情報は、青森県の公式ホームページまたは青森県教育庁教職員課内の「公益財団法人青森県育英奨学会」でご確認ください。

家庭教師の派遣対象になる青森県の学校例

▼小学校
国立弘前大学教育学部附属小学校、青森市立荒川小学校、弘前市立堀越小学校、八戸市立轟木小学校、黒石市立上十川小学校、五所川原市立中央小学校、十和田市立藤坂小学校、三沢市立古間木小学校、むつ市立大湊小学校、つがる市立森田小学校 など

▼中学校
国立弘前大学教育学部附属中学校、県立三本木高校附属中学校、青森市立浦町中学校、弘前市立北辰中学校、八戸市立根城中学校、黒石市立東英中学校、私立青森山田中学校、私立弘前学院聖愛中学校、私立青森明の星中学校、私立八戸聖ウルスラ学院中学校 など

▼高校
県立弘前高校、県立青森高校、県立八戸北高校、県立八戸高校、県立黒石高校、私立向陵高校、私立八戸工業大学第二高校、私立八戸学院光星高校、私立東奥学園高校、私立弘前学院聖愛高校 など

青森県の家庭教師センターに資料請求しませんか?

ここまでご覧になって青森県の家庭教師に興味がでてきたら、こちらから資料を請求してみませんか?

お子さんにとって成績は将来を左右する重要な要素の1つです。まずは話をするだけ、考えるだけでもしてみましょう。資料請求は無料ですので、ぜひご利用ください。

調べた「今」がその時です。ちなみに、こちらから青森県で利用できる家庭教師センターに入会された方には、2万円の応援金の嬉しいプレゼントもあります。

ぴったりの家庭教師を探す

郵便番号

お子さんの学年

目的

支援金プレゼント
かてきょ診断。簡単な質問に答えるだけで、お子様に合う家庭教師センターを診断!