家庭教師・比較くらべーる
プロの逆転合格コース 入会金無料 定期テスト対策コース トライ史上初!! 成績保証
イチオシ家庭教師選定基準
成績を上げられるか
健全な経営をしているか
詳しくはこちら
よく見られているページ
サイトメニュー
家庭教師の体験談大募集!!

神奈川県平塚市の家庭教師情報

  • 平塚市の家庭教師会社をランキング!
  • 料金相場、評判や口コミ情報!
  • 簡単比較で、詳しい資料も無料で一括請求!

神奈川県平塚市の家庭教師ランキング

loading
学習支援金プレゼント

神奈川県の主な市区町村から家庭教師を探す

厚木市 綾瀬市 伊勢原市 海老名市 小田原市 鎌倉市 川崎市 高座郡寒川町 相模原市 座間市 逗子市 茅ヶ崎市 秦野市 藤沢市 三浦市 南足柄市 大和市 横須賀市 横浜市

神奈川県平塚市の家庭教師を紹介

神奈川県平塚市の家庭教師の料金相場っていくら?

平塚市の家庭教師料金相場(月の指導料)

学年 平均料金 最低料金 最高料金
小学生 24,372円 18,274円 30,471円
中学生 41,129円 19,875円 96,000円
高校生 31,933円 15,000円 120,000円

平塚市の個人契約家庭教師料金相場

初期費用 最低月謝 最高月謝
14,083円 ※初期費用 7,800円 30,000円

平塚市の料金別利用割合(90分あたりの指導料)

料金帯 利用割合
1,500~3,499円 0.0%
3,500~5,499円 15.4%
5,500~7,999円 30.8%
8,000~9,999円 23.1%
10,000円〜 30.8%
相場情報は当サイトにお寄せいただいたデータをもとに算出しています。
平塚市に関しては、情報公開可能な金額データが少なかったため次の内容を記載しています。
小学生 → 神奈川県データ
中学生 → 神奈川県データ
高校生 → 全国データ
個人契約 → 平塚市データ
相場の%データ → 神奈川県データ

平塚市では個人契約の落とし穴に要注意!

平塚市では、個人契約で家庭教師を依頼する場合の月謝が神奈川県平均(9,056~32,644円)に比べて安めです。
一方、初期費用平均が県平均9,822円に対して14,083円と高く、家庭教師の指導がスタートするまでに出費がかさむ可能性があります。
というのは、特にサイト経由で個人契約の家庭教師を探す場合、1名の紹介にあたり1回、紹介手数料が必要となります。

紹介してもらった方との相性や、複数の家庭教師を紹介してもらう場合には都度必要となるので、利用する場合には注意が必要です。

家庭教師センターであれば紹介料は不要で交代も無料で対応してくれるところがほとんどなので、安心して利用できますね。

ぴったりの家庭教師を探す

郵便番号

お子さんの学年

目的

神奈川県平塚市の家庭教師に関連する情報

平塚市の家庭教師の傾向は?

平塚市は、全国の中でも自宅での学習時間が圧倒的に短いです。2015年に実施された全国学力・学習調査の結果では、特に自宅で学校の宿題をしているというお子さんが、小学生は94.1%(全国96.8%)、中学生は82.4%(全国89.3%)と少ないことが分かっています。

宿題への取り組みは内申にも影響があるので、日々の積み重ねがとても大事です。また、授業の復習にもつながるので、ないがしろにはできません。家庭教師なら学力アップだけでなく入試に関わる内申対策も行い、お子さんの志望校合格をサポートします。
親御さんの言うことをなかなか聞いてくれない、そんなお子さんでも、一人ひとりに寄り添った指導ができる家庭教師であれば心を開いてくれやすいでしょう。

近隣の大学と偏差値

神奈川県平塚市には、3つの大学のキャンパスが設置されています。
特に東海大学に関しては、湘南キャンパスに通う学生の学部の種類が多いので、文系・理系問わず学生家庭教師を探しやすい環境だと言えるでしょう。お子さんとの相性も大事なので、しっかり見極めた上で依頼してくださいね。

神奈川大学(湘南ひらつかキャンパス):偏差値40~43
東海大学(湘南キャンパス):偏差値37~46
松蔭大学(湘南キャンパス):偏差値 -

※偏差値は、駿台模試において合格率80%に相当する数値です。

平塚市の教育情報

平塚市は『奏(かなで)プラン』という教育振興基本計画を打ち出しています。
「はじめに子どもありきの教育」をコンセプトに
・学びの機会均等を確保するため経済的な支援
・障がいのある子どもに対して、個別の支援計画を作成し、適切な指導や必要な支援
・子どもの健全育成(いじめや暴力行為、非行防止)のための取組み

などを進めています。
その中でも特長的な取り組みが「自主学習等推進支援事業」です。児童に基礎的な学習内容の定着を図るため、各学校や地域の取組みに自主学習等推進支援員と呼ばれる人員を派遣して学習意欲の向上及び学習習慣の確立を目指しています。
小学校の頃から学習習慣を身につけることで、できるだけ勉強につまづかないように、前向きに取り組めるようにしています。

家庭教師の派遣対象になる平塚市の学校例

小学校

市立岡崎小学校、市立真土小学校、市立松延小学校、市立大野小学校、市立金目小学校、市立松原小学校、市立大原小学校、市立崇善小学校、市立旭小学校、市立みずほ小学校 など

中学校

市立大住中学校、市立金旭中学校、市立浜岳中学校、市立神田中学校、市立春日野中学校、市立土沢中学校、市立神明中学校、市立横内中学校、市立江陽中学校、県立平塚中等教育学校 など

高校

県立高浜高校、県立平塚商業高校、県立平塚工科高校、県立平塚農業高校、県立平塚江南高校、県立平塚湘風高校、県立平塚養護学校、私立平塚学園高校 など

神奈川県平塚市の家庭教師センターに資料請求しませんか?

平塚市は、自宅学習時間が短い傾向にあります。そこで、自治体は「奏プラン」の中で自主学習の推進に取り組んでいます。もちろん、それだけで全てが解消するかと聞かれると、そうではありません。やはりお子さんに合った家庭教師が一対一で指導してくれることが、学習習慣をつけるうえでは最も期待できそうです。

家庭教師について興味があればぜひ無料の資料請求をしてみてください。ここではお伝えできなかった情報がさらに詳しく知ることができます。また、当サイトから資料請求、そしてご入会いただいた方には毎月先着で2万円の学習支援金をプレゼントしています。

ぴったりの家庭教師を探す

郵便番号

お子さんの学年

目的

支援金プレゼント
かてきょ診断。簡単な質問に答えるだけで、お子様に合う家庭教師センターを診断!