家庭教師・比較くらべーる
プロの逆転合格コース 入会金無料 定期テスト対策コース トライ史上初!! 成績保証
イチオシ家庭教師選定基準
成績を上げられるか
健全な経営をしているか
詳しくはこちら
よく見られているページ
サイトメニュー
家庭教師の体験談大募集!!

兵庫県神戸市の家庭教師情報

  • 神戸市の家庭教師会社をランキング!
  • 料金相場、評判や口コミ情報!
  • 簡単比較で、詳しい資料も無料で一括請求!

兵庫県神戸市の家庭教師ランキング

loading
学習支援金プレゼント

兵庫県の主な市区町村から家庭教師を探す

明石市 赤穂市 芦屋市 尼崎市 伊丹市 小野市 加古川市 川西市 三田市 洲本市 高砂市 宝塚市 たつの市 丹波市 豊岡市 西宮市 姫路市 三木市 南あわじ市

兵庫県神戸市の家庭教師を紹介

兵庫県神戸市の家庭教師の料金相場っていくら?

神戸市の家庭教師料金相場(月の指導料)

学年 平均料金 最低料金 最高料金
小学生 25,610円 12,000円 57,024円
中学生 22,043円 17,100円 28,380円
高校生 31,933円 15,000円 120,000円

神戸市の個人契約家庭教師料金相場

初期費用 最低月謝 最高月謝
11,457円 ※初期費用 9,086円 27,000円

神戸市の料金別利用割合(90分あたりの指導料)

料金帯 利用割合
1,500~3,499円 0.0%
3,500~5,499円 45.5%
5,500~7,999円 45.5%
8,000~9,999円 0.0%
10,000円〜 9.1%
相場情報は当サイトにお寄せいただいたデータをもとに算出しています。
神戸市に関しては、情報公開可能な金額データが少なかったため次の内容を記載しています。
小学生 → 全国データ
中学生 → 兵庫県データ
高校生 → 全国データ
個人契約 → 神戸市データ
相場の%データ → 兵庫県データ

神戸市では家庭教師センターの方が安く利用できるかも…!?

神戸市の個人契約家庭教師は、月謝の最高額が小・中学生対象の相場平均より高く、特に中学生の最高相場額とほぼ変わらないことから、家庭教師センターの方が安くで利用できる可能性があります。
月々必要な費用となるので、できるだけ安くという気持ちが強くなりがちですが、料金とサポートのバランスも考えた上で契約するように心がけましょう。家庭教師センターなら個人契約とは違って契約後のサポートもしっかりしているので、安心を購入するという感覚でいても良いかもしれませんね。

ぴったりの家庭教師を探す

郵便番号

お子さんの学年

目的

兵庫県神戸市の家庭教師に関連する情報

神戸市の家庭教師の傾向は?

平成28年度の全国学力・学習状況調査の結果から、全国平均以上取れた教科区分はあるものの、全体で見ると神戸市の小学生の平均正答率は64%(全国64%)、中学生は63%(全国62%)。さらに中学生に関しては、学校の授業意外で30分以上勉強していると答えたお子さんの割合が前年度を下回り、1日あたり1時間以上、携帯やスマホを使っている割合が増えたということも分かりました。
これらのことから、自宅での学習状況の悪化が成績が今以上に伸びず、全国平均どまりという状態を生み出していることが考えられます。

神戸市の家庭教師はこのような問題点を的確に見極め、お子さん一人ひとりに合った指導法によって学習環境を改善していきます。 第三者という立場の家庭教師は、多感な時期のお子さんと親御さんの衝突を防ぐ役割もあります。

近隣の大学と偏差値

神戸市には25の大学・キャンパスがあり、沿線付近に集中しています。
学生の通学手段は電車がメインですが、坂が多い地域なので自転車や原付を利用している学生も多いです。また、同じ神戸市内でも区が違うだけで距離も大幅に変わってくるので、学生の移動手段も大事な検討材料として考えておきましょう。

神戸大学:偏差値48~69
神戸市外国語大学:偏差値49~57
甲南大学 岡本・ポートアイランドキャンパス(文学部、法学部、経済学部、経営学部、理工学部、知能情報学部、フロンティアサイエンス学部):偏差値43~47
神戸学院大学:偏差値39~46
神戸女子大学:偏差値36~46

※偏差値は、駿台模試において合格率80%に相当する数値です。

神戸市の教育方針

神戸市教育委員会は、「人は人によって人になる」という神戸の教育理念と「心豊かにたくましく生きる人間」という目指す子ども像を基に、『神戸市教育振興基本計画』を策定しました。
平成26~30年度の5年間の計画で、4つの方向性と最重要事業・重点事業によって構成されています。一例として、
=方向性1=
一人ひとりの自立に向けた力を伸ばす

~重点事業~
①一人ひとりに応じたきめ細やかな指導の充実(最重点事業)-授業時間外における学習への指導の強化-
②確かな学力の育成-力のつく授業の推進-
③豊かな心の育成
④健やかな体の育成
⑤特別支援教育の充実
⑥幼児教育の充実
⑦特色ある高校教育・工業高等専門学校教育の推進
が挙げられます。

家庭教師の派遣対象になる神戸市の学校例

小学校

市立東灘小学校、市立本庄小学校、市立本山南小学校、市立福池小学校、市立魚崎小学校、市立住吉小学校、市立御影小学校、市立渦が森小学校、市立御影北小学校、市立向洋小学校 など

中学校

市立本庄中学校、市立魚崎中学校、市立本山中学校、市立住吉中学校、市立御影中学校、市立本山南中学校、市立向洋中学校、市立鷹匠中学校、市立烏帽子中学校、市立原田中学校 など

高校

市立六甲アイランド高校、市立葺合高校、市立神港高校、市立神戸西高校、市立須磨高校、県立東灘高校、県立御影高校、県立神戸高校、私立灘高校、私立六甲学院高校 など

神戸市の家庭教師と個別指導塾比較

神戸市で家庭教師を検討している場合、個別指導塾も併せて検討していることもありますよね。そこで、神戸市の家庭教師と個別指導塾の料金比較やメリットをまとめました。

兵庫県の家庭教師線センター(中学生対象)は月謝が17,100~28,380円で、神戸市の個別指導塾は7,200~69,200円と、最高額に40,000円以上も差があることが分かりました。

また、神戸市の個別指導塾の数は269軒で、割合は509人に1軒です。中でも神戸地域を中心に展開しているところは入塾前にカウンセリングを行ったり、定期的な面談で学習ペースをチェックしたりと、お子さんをしっかりサポートするために様々な工夫をしています。そのため、塾に通うのが初めのお子さんや疑問や不安を徹底的に解消した上で入塾をとお考えのご家庭にぴったりの塾が探しやすいと言えるでしょう。

ですが、個別指導塾はサポートや先生の質が上がれば上がるほど、月の授業料が高くなります。市内の家庭教師センターならサポート体制が整っているのはもちろん、レベルの高い先生に指導をお願いした場合でも個別指導塾より費用を抑えることができるので、安価で質の高い対応や指導をご希望のご家庭は、ぜひ家庭教師をご検討ください。

※軒数に関しては、総務省発表の「住民基本台帳に基づく人口」を参照し、個別指導塾を利用する年齢層(10~19歳)の人口数にて計算しています。

兵庫県神戸市の家庭教師センターに資料請求しませんか?

神戸市のお子さんの学力アップには自宅での学習状況の改善が必要だということが、28年度実施の全国学力・学習状況調査の結果から分かりました。
学校外の学習の充実に関しては『神戸市教育振興基本計画』でも掲げられており、神戸市全体でも重要視されている要素です。

神戸市の家庭教師ならこのような背景も把握した上でマンツーマン指導を最大限に活かし、お子さんの学習状況における問題点を適切な指導で改善します。今まで自宅学習の習慣があったお子さんは学習の質を上げることができるので、さらなる成績アップが期待できますよ。

家庭教師について興味があればぜひ無料の資料請求をしてみてください。ここではお伝えできなかった情報がさらに詳しく知ることができます。また、当サイトから資料請求、そしてご入会いただいた方には毎月先着で2万円の学習支援金をプレゼントしています。

ぴったりの家庭教師を探す

郵便番号

お子さんの学年

目的

支援金プレゼント
かてきょ診断。簡単な質問に答えるだけで、お子様に合う家庭教師センターを診断!