家庭教師・比較くらべーる
プロの逆転合格コース 入会金無料 定期テスト対策コース トライ史上初!! 成績保証
イチオシ家庭教師選定基準
成績を上げられるか
健全な経営をしているか
詳しくはこちら
よく見られているページ
サイトメニュー
家庭教師の体験談大募集!!

家庭教師くらべーる利用者は、平均3.8社資料請求をしています。下記の会社も一緒に資料請求しませんか?

資料請求は1度に最大4社までとなっております。
現在4社選択しています。選択を変更してください。
 

家庭教師のあすなろ(北陸・東海・関西)

0

0

センターの対応
-
サポート体制
-
講師の質・相性
-
指導方法・レベル
-
料金
-

勉強のコツを教えてやる気を引き出す!家庭教師のあすなろ(北陸・東海・関西)

こちらのページでは、家庭教師比較くらべ~るが家庭教師のあすなろ(北陸・東海・関西)についてご紹介します。幅広いエリアで勉強に関する悩みを解決する家庭教師のあすなろの魅力をぜひご覧ください。

対応学年
地域
特徴

家庭教師のあすなろ(北陸・東海・関西)のキャンペーン情報

家庭教師のあすなろ(北陸・東海・関西)で実施されているキャンペーンをご紹介します。入会を迷われている方はぜひご覧ください。

図書カードプレゼント付きの無料体験授業

家庭教師のあすなろ(北陸・東海・関西)では、小・中・高校生を対象とした120分の無料体験授業を行っています。

さらに今なら、体験授業をお申し込みで500円分の図書カードをプレゼント!入会前に指導方法がお子さんに合っているか確認できる良い機会ですので、ぜひご利用ください。

注意事項

キャンペーンは予告なく終了する場合や地域によって適用されない場合がございます。詳細は資料請求またはお問い合わせにてご確認をお願いいたします。

最終更新:2017年6月30日

家庭教師のあすなろ(北陸・東海・関西)の特徴

家庭教師のあすなろ(北陸・東海・関西)は、お子さんのやる気を引き出して自発的に勉強できるよう指導を行っている家庭教師センターです。

一人ひとりのペースに合わせた指導でわかる面白さを教え、引き出したやる気が成長を促せるよう全力でサポートしています。お子さんの可能性を最大限に伸ばせるよう、日々努力しています。

10の安心サポート

家庭教師のあすなろ(北陸・東海・関西)は、10の安心サポートでお子さんやご家族を支えています。

1.指導開始後の相談はいつでも無料
2.家庭教師の交代も無料
3.定期テスト前の集中指導
4.家庭教師の短期指導保証
5.模試を受けることができる
6.特別講習の開催
7.オリジナル受験ガイドを発行
8.魔法の心がけを実施
9.新学習指導要領に完全対応/学園祭見学・社会見学・職業体験
10.手作り新聞「HERO」を発行

地域によってサポートの内容が異なる場合もありますので、入会前にご確認をお願いします。

相性ピッタリ保証

家庭教師のあすなろ(北陸・東海・関西)は、お子さんにぴったりの家庭教師を紹介しています。

各地域の国公立大学を中心とした現役大学生が多く在籍しています。学生とはいえ厳しい基準をクリアした質の高い家庭教師ばかりなので、お子さんのみならず親御さんの希望にもぴったりな家庭教師を紹介することができる自信があります。

料金あんしん宣言

家庭教師のあすなろ(北陸・東海・関西)は、実際にかかる料金を明瞭にする「料金あんしん宣言」をしています。

料金は全て記載し、「○○円~」といったわかりづらい表現は一切していません。事前に無料で見積もりもでき、予算や希望に合ったプランを提案しています。

基本的には追加料金がない点も安心できます。

家庭教師のあすなろ(北陸・東海・関西)の指導方針

あすなろ独自の指導法

家庭教師のあすなろ(北陸・東海・関西)は、勉強が苦手なお子さんほど最短で基礎学力が定着する『あすなろ式ラクラク定着法』を提供しています。

「やり方・回数・タイミング」の3つのポイントに注目し、簡単に楽しく効率的なくり返し学習によって定着率を図っています。一人ではどう勉強したらいいのか分からない、復習に苦戦しているお子さんにはぴったりな指導法です。

小・中・高それぞれに合った指導方針

家庭教師のあすなろ(北陸・東海・関西)は、小・中・高それぞれの学年や目的に合った指導を行っています。

小学生は勉強が始まる時期なので、早いうちに勉強に対する自信を身につけることで、その後の中学・高校へスムーズに余裕をもって進学することができると考えています。

中学生は小学生の頃と学習内容も授業時間も違います。学校の授業ペースについていけないお子さんが増えてくる時期でもあるので、まずは勉強の習慣づけを重点においた指導を行っています。

高校生は進路を決める大事な時期なので、進路希望を元に学習計画を立てて少しでも早く結果に繋がる指導を行っています。学力と目標や到達レベルなどを常に確認しながら進めていくので、安心して指導を任せることができます。

不登校や発達障害向けのサポート

家庭教師のあすなろ(北陸・東海・関西)では、学年別の指導の他に不登校や発達障害のお子さん向けのサポートも行っています。

あすなろだからできる、お子さんやご家族に寄り添ったサポートを心がけています。無料相談や受験・卒業サポートなど、内容も充実しています。

家庭教師のあすなろ(北陸・東海・関西)のコース紹介

家庭教師のあすなろ(北陸・東海・関西)のコースについてご紹介します。パターン1(家庭教師+学習ゼミテキスト)とパターン2(家庭教師のみ)から選ぶことができますので、コース選びの参考にご活用ください。

小学生 中学生 高校生 その他
苦手克服2・3教科コース 苦手克服2・3教科コース 高校生2教科コース テスト前集中指導コース(3時間・6時間)
授業補習4・5教科コース 授業補習4・5教科コース 授業補習コース
私立・国立受験フォロー

家庭教師のあすなろ(北陸・東海・関西)の詳細

運営会社株式会社マイ・プラン
本部所在地愛知県名古屋市中区栄4-16-17 フィーブルサカエ301
登録講師数40,281名(2015年10月時点)※公式サイト関西エリアより
教材普段使っている教材での指導が可能です。希望があれば学習ゼミテキストの紹介もしています。
対応エリア北陸(石川・福井・富山)/東海(愛知・岐阜・三重)/関西(大阪・兵庫・京都・奈良・滋賀・和歌山)

編集部コメント

家庭教師のあすなろ(北陸・東海・関西)のイメージ

家庭教師センターへ入会が完了すると、その後のサポートが有料だったりサポート内容もどのセンターでも変わらないだろうというイメージがありますが、家庭教師のあすなろ(北陸・東海・関西)は独自のサポート体制でお子さんやご家庭を支えています。

サポートの数は10もあり、無料相談や家庭教師の交代が無料など料金面でのサポートをはじめ、定期テストの前の集中指導や魔法の言葉がけの実施など様々です。

指導だけではない充実したサポートが、家庭教師のあすなろ(北陸・東海・関西)が選ばれている理由の一つとも言えるでしょう。

家庭教師のあすなろ(北陸・東海・関西)の特徴①

家庭教師のあすなろ(北陸・東海・関西)は、家庭教師を通して子どもたちの心を成長させる指導を行っています。

勉強のやり方や学習習慣が身についていないお子さんは、ちょっとしたことで伸び悩んでいたりやる気をなくしてしまっていることが多いと考えています。まだまだ多くの素質を持っているお子さんに一人ひとりのペースに合わせて指導を行うことで、やる気を引き出し成長を促せるよう全力で取り組んでいます。

お子さんに対する想いが他のどんな家庭教師センターより強いことも、家庭教師のあすなろ(北陸・東海・関西)の特徴であり魅力だと言えるのではないでしょうか。

家庭教師のあすなろ(北陸・東海・関西)の特徴②

家庭教師のあすなろ(北陸・東海・関西)は、児童施設への家庭教師の紹介や子育て応援サービス活動といった社会貢献活動にも力を入れています。

社会貢献が前提の活動ですが、特に児童施設への家庭教師派遣に関しては実際に指導を行う家庭教師自身の成長にも繋がっているようです。指導力はもちろんのこと、人としての質も高められるすばらしい環境だと思います。

家庭教師が成長できる環境が整っていることで、質の高い指導への期待も増しますね。

支援金対象の家庭教師センターに資料請求してみませんか?

ここまでお読みいただいてありがとうございます。 ただ、家庭教師・比較くらべーるでは、現在家庭教師のあすなろ(北陸・東海・関西)の資料を取り寄せることができません。 詳しい資料を読みたい方は、家庭教師のあすなろ(北陸・東海・関西)のホームページなどでご確認下さい。

また、家庭教師のあすなろ(北陸・東海・関西)だけじゃなく、他の家庭教師センターも気になりますよね? 家庭教師のあすなろ(北陸・東海・関西)の詳細をより知るだけじゃなく、他の家庭教師センターと比較することをオススメします。 比較した上で家庭教師のあすなろ(北陸・東海・関西)に入会した場合は、より納得感がまします。 また家庭教師のあすなろ(北陸・東海・関西)以上にお子さんにピッタリのセンターに出会える可能性もあります。 家庭教師・比較くらべーるおすすめのセンターを4つ以上紹介するので、ぜひお取り寄せ下さい。 資料は1つお取り寄せしても、4つお取り寄せしても無料です。

さらに、家庭教師・比較くらべーるでは、くらべーるのHP上で、対象のセンターに資料を請求して、入会された方に学習支援金2万円をプレゼントしています。 先着15名様限定ですが、この機会に、対象センターの資料を請求してみましょう。

「家庭教師センター一覧」ページを見る
学習支援金プレゼント