家庭教師・比較くらべーる
プロの逆転合格コース 入会金無料 定期テスト対策コース トライ史上初!! 成績保証
イチオシ家庭教師選定基準
成績を上げられるか
健全な経営をしているか
詳しくはこちら
よく見られているページ
サイトメニュー
家庭教師の体験談大募集!!

家庭教師くらべーる利用者は、平均3.8社資料請求をしています。下記の会社も一緒に資料請求しませんか?

資料請求は1度に最大4社までとなっております。
現在4社選択しています。選択を変更してください。
 

首都圏家庭教師センター

0

0

センターの対応
-
サポート体制
-
講師の質・相性
-
指導方法・レベル
-
料金
-

国立・私立校や中高一貫校に対応!首都圏家庭教師センター

首都圏家庭教師センターは首都圏では唯一、国立・私立校及び中高一貫校の教材やカリキュラムに対応した指導を行っています。塾の要素を取り入れ個人カリキュラムによる授業で成績アップを目指します。

対応学年
地域
特徴

首都圏家庭教師センターの特徴

首都圏家庭教師センターは家庭教師の派遣ではなく塾講師の出張授業。本部との連携により立てられるしっかりしたカリキュラムのもと学習を進めることができます。
また、国立・私立の内部進学にも対応。国立・私立校やスピードの速い中高一貫校の授業にも対処できる学校カリキュラム完全準拠の指導を行います。

塾講師の出張授業

首都圏家庭教師センターは塾の講師が家庭で個別に指導してくれるというスタイルです。家庭教師の裁量だけに任せる指導ではなく、教務本部が主導して生徒一人ひとり学力や理解度に沿ったカリキュラムを立てて指導を行います。

生徒の学習の進み具合などによってカリキュラムは随時修正され、教務本部と家庭との密な連絡や保護者による講師の評価なども行いながら学習を進めていけるので安心です。

また、データ分析により相対的な学力を把握し、偏差値などの把握から志望校の合否判定まで行えます。

首都圏の国立・私立校生専門の家庭教師センター

首都圏の国立・私立の進学校や中高一貫校は、公立の学校に比べると授業のスピードも速く内容も高度。また、学校によってカリキュラムや教材も大きく異なり、一般的な指導では定期テストなどに対応できないこともあります。

首都圏家庭教師センターは、そのような学校の傾向に合わせた指導を行える専門のスキルを持ち、それぞれの学校に合わせたカリキュラムを立てた指導を行うため、学校での成績アップにつながります。

私立校の独自カリキュラムにも対応した内部進学コース

私立の有名進学校では、厳しい受験を乗り越えて入ってくる外部からの入学者と内部進学者の学力の違いが問題になります。授業の内容も高度になり、小学校までと比べて進級基準も厳しくなるため、学校の授業についていくだけでも大変です。

中学進学前に通っている私立校のカリキュラムなどに詳しい講師が指導することにより、効率良く勉強を進めることができます。また、進学後も各学校で使用する問題集などをもとに定期試験対策などを行うことができます。

難関私立校にも対応した高校受験コース

多様化する受験制度に対応して、学校ごとの出題傾向を把握したカリキュラムで効率良く勉強を進められます。基礎を固めながら応用力をつけ、一筋縄ではいかない難関私立高校の受験問題を分析し、傾向を対策を考えた効率の良い指導で合格を目指します。

首都圏家庭教師センターの指導方針

成果の上がる個人カリキュラム指導

Plan(計画),Do(実行),Study(評価),Action(改善)の4段階を順次行いながら「成果の上がる個人カリキュラム指導」を実践。

まず、お子さんの現在の成績や目標をもとに勉強のカリキュラムを作成してそれに沿った指導を行い、お子さんの理解度や達成度などに応じて随時学習計画を見直し、改善しながら指導していきます。

中高一貫校の学校カリキュラムに完全準拠

私立中高一貫校の中でも進学校は独自のカリキュラムによって、中学・高校の内容を早いうちに終わらせて難関校の受験に対応できるような授業内容になっていたり、中学から英語や数学などで高度な内容の教科書を使った授業を進めています。

そのため、授業についていくためには予習・復習が必須。首都圏家庭教師センターの持つ中高一貫校の指導ノウハウにより、学校カリキュラムに沿った指導で学校での授業内容をしっかりと理解し、着実に学力を伸ばすことを目標にしています。また、定期テスト対策も行っています。

志望校の受験問題を分析して効率良く指導

志望校の出題傾向に合わせたカリキュラムを組み、お子さんの学力の状態や苦手分野を徹底的に反復練習。集中的に勉強することで短期間での学力アップを目指します。特に、難関私立高校志望の場合は難問の解法手順や解答構築力を身につけることが必要です。

基礎の確認をし発展問題で応用力をつけさせると同時に、私立高校の過去問題の分析からその傾向を知って対策をすることにより、効率良く合格へと導く指導を行います。

高校受験における図形の証明問題と英語の長文読解を徹底指導

高校入試において多くのお子さんが苦手としている図形の証明問題は、解法のコツをつかむことが大切です。入試問題に良く出るパターンを知った上で、短期間で証明問題を入試での得点源となるような指導を行います。

また、私立高校の入試問題に多い長文読解を苦手とするお子さんが多いものです。入試問題の中でも配点の高い長文読解問題で得点を上げるためには、多くの長文問題を解く必要があります。
1人では難しい長文の学習を指導し、英語自体が苦手なお子さんでも長文問題で確実に点を取れるようにしていきます。

首都圏家庭教師センターのコース紹介

こちらでは首都圏家庭教師センターのコースについてご紹介しています。首都圏家庭教師センターには学校別で指導内容の異なるさまざまなコースがありますので、ぜひご覧ください。

小学生 中学生 高校生 その他
低学年向けコース 学校完全準拠コース 補習・赤点対策コース
中学年・高学年向けコース 適性試験対策コース
オリジナル個人指導コース 外部受験対策コース
中学受験準備コース 指定校推薦対策コース

首都圏家庭教師センターの合格実績

首都圏家庭教師センターの合格実績についてご紹介しています。受験を控え家庭教師を検討されている方は、ぜひご参考ください。

中学の合格実績

慶應義塾普通部中学(私立)  1名
早稲田中学(私立) 4名 
早稲田実業学校中等部(私立) 10名

立教池袋・桐朋・桐朋女子・学習院・世田谷学園・東洋英和・香蘭・頌栄・公文国際・安田学園・多摩大目黒

首都圏家庭教師センターの詳細

運営会社首都圏家庭教師センター
本部所在地東京都千代田区飯田橋1-12-14
登録講師数127人
教材教材は自由選択制です。指導内容に合わせた適切な教材を使用します。
対応エリア首都圏(千代田区に教室あり)

編集部コメント

首都圏家庭教師センターのイメージ

ワンランク上の教育を目指すご家庭のサポートに塾講師がご自宅に出張授業をしに来てくれます。家庭教師では入試情報などについては疎いのではとご心配の方もいらっしゃるかと思いますが、首都圏家庭教師センターでは家庭教師の派遣ではなく塾講師が授業を担当します。

本部との連携により立てられるしっかりしたカリキュラムのもと学習を進めることができるので、国立・私立の内部進学への対応はもちろん、スピードの速い中高一貫校の授業にも対処ができます。

お子さんの現状に合わせたカリキュラムが作られ、それは随時更新されていくのでお子さんのその時の状態に合った質の高い授業を無理なく受けさせることができそうですね。

首都圏家庭教師センターの特徴①

首都圏家庭教師センターは首都圏の国立・私立校専門の家庭教師センターと言えるでしょう。
首都圏の国立・私立校の学習内容はスピードも速くカリキュラムの内容も独特で一般的な試験対策では対応するのが難しいというのが現状です。

首都圏家庭教師センターではそれぞれ学校の傾向に合わせた指導を行える専門のスキルがあり、それぞれの学校に合わせたカリキュラで指導を行い学校での成績アップにつながるサポートをしてくれます。

国立・私立校受験においてはお子さんが苦手とする図形の証明問題や英文の長文読解など一人で克服するのが困難な部分を短期間で確実に得点できるよう指導してくれます。

首都圏家庭教師センターの特徴②

中高一貫校の中でも特に進学校は授業スピードが速いといわれています。
なぜなら中高の授業内容を早いうちに終わらせて、難関校受験へ向けた授業内容にシフトされていくところが多いからです。

学校の授業についていくためには家庭での予習復習が必ず必要になってきます。
そんなお子さんの家庭学習をより質の良いものへとサポートしてくれるのが首都圏家庭教師センターなのです。

中高一貫校の指導ノウハウにより、学校カリキュラムに沿った指導で学校での授業内容をしっかりと理解しできるようにサポートし、定期テスト対策も行ってくれるので安心ですね。

支援金対象の家庭教師センターに資料請求してみませんか?

ここまでお読みいただいてありがとうございます。 ただ、家庭教師・比較くらべーるでは、現在首都圏家庭教師センターの資料を取り寄せることができません。 詳しい資料を読みたい方は、首都圏家庭教師センターのホームページなどでご確認下さい。

また、首都圏家庭教師センターだけじゃなく、他の家庭教師センターも気になりますよね? 首都圏家庭教師センターの詳細をより知るだけじゃなく、他の家庭教師センターと比較することをオススメします。 比較した上で首都圏家庭教師センターに入会した場合は、より納得感がまします。 また首都圏家庭教師センター以上にお子さんにピッタリのセンターに出会える可能性もあります。 家庭教師・比較くらべーるおすすめのセンターを4つ以上紹介するので、ぜひお取り寄せ下さい。 資料は1つお取り寄せしても、4つお取り寄せしても無料です。

さらに、家庭教師・比較くらべーるでは、くらべーるのHP上で、対象のセンターに資料を請求して、入会された方に学習支援金2万円をプレゼントしています。 先着15名様限定ですが、この機会に、対象センターの資料を請求してみましょう。

「家庭教師センター一覧」ページを見る
学習支援金プレゼント