家庭教師・比較くらべーる
家庭教師のトライ まずはお試し 定期テスト 3回短期コース
イチオシ家庭教師選定基準
成績を上げられるか
健全な経営をしているか
詳しくはこちら
よく見られているページ
サイトメニュー
家庭教師の体験談大募集!!

家庭教師くらべーる利用者は、平均2.8社資料請求をしています。下記の会社も一緒に資料請求しませんか?

資料請求は1度に最大3社までとなっております。
現在3社選択しています。選択を変更してください。
 

プロの受験屋

0

0

センターの対応
-
サポート体制
-
講師の質・相性
-
指導方法・レベル
-
料金
-

自宅以外でも家庭教師が受けられる、プロの受験屋

プロの受験屋では個人のプロの家庭教師が、受験や定期テストに対して対策を行ってくれます。
自宅への出張だけではなく、カフェやファミリーレストラン等の自宅以外の場所でも授業が可能です。
宇都宮市内へ出向けば、遠方の方でも指導を受けることができます。

対応学年
地域
特徴

プロの受験屋のキャンペーン情報

ここではプロの受験屋のキャンペーン情報についてご紹介しています。受験を控えている方や、学力アップを目指している方はぜひご検討ください。

授業料の割引制度

◆同日長時間受講(210分以上)で3,000円割引きになります!
※兄弟での連続受講も割引対象。

◆授業終了時刻 夜22:40以降で3,000円割引きになります!!
※平日のみ。割引には条件がございますので、詳細はお尋ねください。

◆不登校生徒等の昼間受講(~16:00)で5,000円割引きになります!!!
※平日のみ。長期休暇中も対象外。

友人からの紹介で入会金半額!

ご友人からの紹介で入会される方は、通常10,000円が半額の5,000円で入会可能です!

注意事項

キャンペーンは予告なく終了する場合や地域によって適用されない場合がございます。詳細は資料請求またはお問い合わせにてご確認をお願いいたします。

最終更新:2017年6月30日

プロの受験屋の特徴

プロの受験屋は、個人の家庭教師だからできる、受験対策や試験対策、そして塾のフォローなどのきめ細やかな指導が特徴です。
ご要望に応じて4つのコースがあり、1人だけではなくご友人やご兄弟で一緒に授業を受けることもできます。

個人教師だからできるきめ細やかな指導~プロの受験屋~

プロの受験屋の最大の特徴は、個人の家庭教師ということをいかし、フットワークを軽く自宅以外でも受験指導を受けることができる点です。喫茶店やファミリーレストラン等でも授業を受けることができるので、遠方の方でも宇都宮市内であれば大丈夫です。

小学生から高校3年生そして浪人生までを担当しており、不登校の生徒や看護学校受験の社会人などにも対応しています。その為、ご兄弟やご友人と一緒に授業を受けることができるコースなど、4つのコースがあります。詳細はメールか電話でお問い合わせください。

スタンダード1:1コース~プロの受験屋~

「スタンダード1:1コース」では、60分週1日~120分週3日まで、ご要望にあわせてコースを選択することができます。
家庭教師の授業料は月謝制で毎月定額です。

プロの受験屋では塾との併用・フォローや適性検査対策など、きめ細かに対応してくれます。
また10分単位で指導時間を増やすことができるので、好みの時間を設定することができます。

前日までに連絡を入れることで、振り替え授業にも対応してくれるので、学校行事や急な用事があっても安心です。

スタンダード1:2コース~プロの受験屋~

プロの受験屋の「スタンダード1:2コース」では、90分週1日~120分週3日まで、兄弟や友達と一緒に家庭教師による授業を受けることができます。

一人で授業を受けるよりも授業料が割安になり、1~2教科から授業を受けることができます。

指導場所を提供しているご家庭は、月謝から3000円引きのサービスを受けることができます。欠席の場合1:1の指導になる際には、欠席した生徒さんの振り替えでは追加料金が発生する場合がありますので確認をしておくとよいでしょう。

プロの受験屋の指導方針

プロの受験屋の難関私立中学指導法

プロの受験屋では、栃木県内の難関私立中学校受験のノウハウをブログで公開しています。

低学年から基礎的な学力をしっかりと身につけておくことで、小学5年生からの受験準備でも十分受験に間に合うことができます。この際の基礎学力の目安はどの教科であっても、「学校のテストが毎回100点」というのが1つの目安です。

家庭学習をしっかりとする習慣を身につけることが非常に大切なポイントですが、受験を意識する時期によっては準備が遅いこともあります。基礎学力を付けるためには、反復練習を毎日行うことが一番効果的です。

プロの受験屋の家庭教師が持つノウハウを利用することで、着実に実力を身につけレベルアップを目指しましょう。

プロの受験屋の難関私立中学指導法~算数~

栃木県内の難関私立中学校の受験を考える場合は、やはり最低でも小学5年生からはじめることを家庭教師のプロの受験屋では推奨しています。

但しこれは小学4年生までに、基礎をしっかりと身につけている場合の話です。家庭学習で基礎を身につけ、学校のテストは毎回100点が取れているのであれば、小学5年生からの受験準備でも間に合います。

小学5年生からの算数は、4年生と比べて非常に難しくなり、算数を苦手だと感じるお子さんがではじめる学年です。ここでのつまずきを放置してしまうと、中学からはじまる数学への苦手意識につながってしまいます。
そこで反復練習を取り入れて、パターンを身につける為に、毎週計算テストをして計算力を身につけるように心がけています。

プロの受験屋の難関私立中学指導法~国語~

国語については中学受験は抜きにしても、国語はすべての教科の基本となる大切な学問です。受験の有無に限らず、低学年から対策をすることを家庭教師のプロの受験屋では推奨しています。

幼児期から本を読ませることで、物語文の読解に欠かせない語彙力を付け、文章を読むことに慣らせましょう。絵本や本に触れ音読をし「本を好きに」なることが大切です。読めない文章を理解するのは難しいので、言葉の意味を教え漢字を学びましょう。

ある程度の基礎ができている生徒であれば、小学校5年生から初見文の読解訓練や作文の対策をしていけば間に合うでしょう。
ただし、学校のテストで殆ど100点を取っているお子さん以外は、なるべく早めに準備をした方が良いでしょう。

プロの受験屋のコース紹介

こちらではプロの受験屋のコースについてご紹介しています。プロの受験屋にはさまざまなコースがありますので、ぜひご覧ください。

小学生 中学生 高校生 その他
スタンダード1:1コース60分/90分/120分×週1(小学低学年の算数・国語/塾との併用・フォロー/小学生2教科) スタンダード1:1コース60分/90分/120分×週1(塾との併用・フォロー/中学生2教科) スタンダード1:1コース120分×週1(高校生1教科) 短期コース(定期テスト/各種検定の直前特訓/長期休暇の学習フォロー/入試直前の合格特訓)
スタンダード1:2コース60分/90分/120分×週1(小学生1~2教科) スタンダード1:2コース60分/90分/120分×週1(中学生1~2教科) スタンダード1:2コース120分×週1(高校生1教科)
アドバンス(VIP)1:1コース90分/120分×週1(授業フォロー/学習相談/メール質問無料対応) アドバンス(VIP)1:1コース90分/120分×週1(進学塾の授業フォロー/学習相談/メール質問無料対応)

プロの受験屋の合格実績

プロの受験屋の合格実績についてご紹介しています。受験を控え家庭教師を検討されている方は、ぜひご覧ください。

中学の合格実績

宇都宮東高校附属中学(公立)  1名
宇都宮短期大学附属中学(私立/A特待) 1名
作新学院中等部(私立)  1名

高校の合格実績

宇都宮高校(公立)  1名
真岡高校(公立)  1名 
白楊高校(公立)  2名

作新学院

プロの受験屋の詳細

運営会社家庭教師 プロの受験屋さん
本部所在地栃木県宇都宮市
登録講師数1人
教材塾用教材を取寄せしたり、書店で購入するだけではなく、学校のワークを利用から選択することができます。
対応エリア宇都宮市役所から概ね20km圏内

編集部コメント

プロの受験屋のイメージ

「プロの受験屋」と聞くとなんだか少し冷たく硬いイメージを受けてしまいがちですが、一人の家庭教師が個人だからこそできるスタイルで指導に当たってくれるので幅広いニーズに柔軟に対応してくれる家庭教師と言えます。

たとえば学習場所は家庭に限らず、ファミレスでというのも可能で、一人ではなく兄弟友人一緒に授業を受けることもできます。
急用があるときなどは振替授業をしてくれたり、10分単位で授業時間を増やすこともできたりと柔軟な対応してくれます。
これだけ細かな対応が可能なのですからお子さんに合ったスタイルが見つかりそうですよね。

プロの受験屋の特徴①

プロの受験屋では、栃木県内の難関私立中学校受験のノウハウをブログで公開しています。

低学年から基礎的な学力をしっかりと身につけておくことで、小学5年生からの受験準備でも十分受験に間に合うことができるという考えが基とのことです。

この時点での目標を「学校でのテスト毎回100点」と掲げており家庭学習の習慣を早めに身に着けさせる
工夫をしています。
反復学習を毎日行い、プロの受験屋が持つノウハウを生かすことによって早い段階から学力が身についていくのですね。

プロの受験屋の特徴②

難関中学の受験を目指すお子さんには4年生までに基礎学力を身に着け受験対策は5年生から行うことを推奨しています。

小学5年生からの算数は、4年生と比べて一気に難易度が上がり、算数を苦手だと感じるお子さんが増えてくる時期ですので、ここでの躓きを放置してしまうことが中学から始まる数学の苦手意識に繋がってしまうのだそうです。

そこで独自の反復練習を取り入れ、パターンを身につける為に毎週計算テストをして計算力を身につけるサポートをしてくれます。
基礎学力をきちんと身につけさせてくれるので受験のためだけの勉強にならずその後にも繋がる学習をサポートしてくれるので安心ですね。

学習支援金プレゼント