家庭教師・比較くらべーる
プロの逆転合格コース 入会金無料 定期テスト対策コース トライ史上初!! 成績保証
イチオシ家庭教師選定基準
成績を上げられるか
健全な経営をしているか
詳しくはこちら
よく見られているページ
サイトメニュー

家庭教師くらべーる利用者は、平均3.8社資料請求をしています。下記の会社も一緒に資料請求しませんか?

資料請求は1度に最大4社までとなっております。
現在4社選択しています。選択を変更してください。

家庭教師の入研ゼミ

4.6

1

センターの対応
5
サポート体制
5
講師の質・相性
5
指導方法・レベル
5
料金
3

お子さんだけのオリジナルカリキュラムをご用意!効率的な学習指導を提供する「家庭教師の入研ゼミ」

こちらのページでは、お子さんやご家庭のニーズに沿った指導が可能な家庭教師の入研ゼミについてご紹介します。

「学校の授業よりも速いペースで学習したい」「学習したい教科を全部お願いしたい」というお子さんにぴったりな家庭教師センターです。

また、学生支援金(2万円)プレゼントのご案内もしております。
詳細はページの後半でお伝えしますので、ぜひ最後までご覧ください。

対応学年
地域
特徴

家庭教師の入研ゼミの特徴

家庭教師の入研ゼミでは、時間内なら教科数に制限なく指導することが可能です。

また、学校の教科書や問題集を使っての指導なので、新たに教材を購入する必要はありません。

さらに、学習をスムーズに進めるために、受験の最新情報をお子さんやご家庭の方に共有しています。

時間内であれば何教科でも指導可能

家庭教師の入研ゼミは、指導時間内であればお子さんが学習したい教科を、何教科でも教えることができます。

「国語は〇〇先生、算数は××先生にお願いしたい」というように、教科ごとに別の家庭教師が指導を行うことも可能です。

また、家庭教師によって指導料が高くなることはありません。
月々の指導料金はそのままに、お子さんに質の良い指導を提供します。

指導料金の詳細についてはお問い合わせください。

指導教材は普段使っているものを使用

家庭教師の入研ゼミは、基本的にお子さんが通っている学校の教科書やテキストを使って指導を行います。

高額教材の販売は行っていませんが、「こういう教材を探している」「どんな教材が合っているか分からない」など、ご家庭から相談があった場合は、教材の提案をすることが可能です。

教材を提案する場合は、お子さんの学力や学習状況に合わせて、適切なものを用意するので安心して利用できます。

最新情報の提供や実力テストの実施

家庭教師の入研ゼミでは、お子さんの志望校情報などを、必要な時期に合わせて提供します。

情報はすべて最新のものなので、出題傾向もよりスムーズに分析できます。

合わせて進学相談も受け付けており、専門の指導員がお子さん・ご家庭の方が納得できるまで相談にのります。

また、希望するお子さんにのみ実力テストを実施。
受験料は実費となりますが、小・中・高校の全学年に対応しています。

家庭教師の入研ゼミの指導方針

指導日以外の学習メニューを作成

家庭教師の入研ゼミは、ただ問題の解き方を教えるのではなく、お子さんの能力や個性を最大限に活かせる指導を提供します。

入会前にアドバイザーがご家庭に伺い、お子さんの現状や指導での要望を細かく確認し、それらを考慮したうえで相性の良い家庭教師を選抜するというのが一般的な流れです。

また、家庭教師の指導がない日には別の学習メニューを組み立てるので、お子さんは時間を持て余すことなく学習に取り組めます。

豊富な指導コース

家庭教師の入研ゼミには、お子さんに「学習面・精神面での自立」を促すために、豊富な指導コースを設けています。

コースは各学年ごとに4種類以上あり、基礎学力を高めるコースから専門的なコースまで様々です。

指導内容が細かく設定されているので、よりお子さんの希望に合った指導を行うことができます。

また、帰国子女コースや採用試験対策なコースなど、家庭教師センターでは珍しい特殊なコースもあります。

「海外生活が長く、日本の授業についていけるか不安」「警察官や消防士を目指している」というお子さんにおすすめです。

家庭教師からご家庭の方・本部担当者への指導報告を徹底

家庭教師の入研ゼミは、ご家庭の方に指導状況を知ってもらうために、指導日報の作成・提出を義務付けています。

「どんな指導内容だったのか」「どんな宿題を出したのか」などが具体的に記入されているので、ご家庭の方も詳しく把握することができます。

また、指導日報とは別に指導報告書の作成も行い、指導担当者へ提出。

報告内容や定期テスト・実力テストの結果をもとに、翌月からの指導計画を立て、より効果的な指導を実現します。

家庭教師の入研ゼミのコース紹介

こちらでは、家庭教師の入研ゼミで取り扱いのあるコースをご紹介します。コース選びの参考にご活用ください。

小学生 中学生 高校生 その他
国立中学受験コース 国立高校、高専受験コース 基礎学力養成コース 実用英語技能検定対策コース
県立中学受験コース 県立普通科・専門学科高校受験コース 合格力養成コース TOEICテスト対策コース
私立中学受験コース 県立自己推薦対策コース 大学別特別コース 通信制高校、大学サポートコース
中学受験進学塾サポートコース 私立特進受験コース 検定対策コース 高校卒業程度認定試験対策コース
私立・国立小学校サポートコース 県外高校受験コース 採用試験(警察・消防)対策コース
苦手教科克服コース 中高一貫校準拠コース 帰国子女コース(小・中学生対象)
基礎学力養成コース 苦手教科克服コース 不登校コース(小・中学生対象)
中学入学準備コース 基礎学力養成コース 各種検定取得コース(中学生対象)
ジュニア英会話コース 定期テスト対策コース
英会話コース

家庭教師の入研ゼミの詳細

運営会社株式会社 入研
本部所在地岡山県岡山市北区昭和町5-22
教材
対応エリア岡山県

家庭教師の入研ゼミの料金

基本料金入会金:10,500円
年会費:21,000円
交通費:1kmあたり約20円
授業料詳細はお問い合わせください。

編集部コメント

家庭教師の入研ゼミのイメージ

家庭教師センターは、入会金や年会費を一括で支払うというイメージがありますが、家庭教師の入研ゼミでは年会費を分割して支払うことができます。

また、再入会や2人目のお子さんが入会する場合は、入会金が無料になります。
家庭の都合などで退会する際も、違約金や解約金がかからないので安心です。

家庭教師の入研ゼミは、お子さんだけでなくご家庭の方の負担を少しでも軽減するための工夫を行っている家庭教師センターと言えるでしょう。

家庭教師の入研ゼミの特徴①

「受験を控えた子どもが、勉強に専念できるように部活を辞めさせた」というご家庭も多いのではないでしょうか?

家庭教師の入研ゼミでは、豊富な指導コースの中からお子さんに適したコースを提案します。

部活との両立ができるよう家庭教師や担当スタッフがサポートするので、部活を無理に辞める必要はありません。

ポイントを押さえた効率的な指導を行うので、短時間でも質の良い学習が可能です。

家庭教師の入研ゼミの特徴②

家庭教師の入研ゼミは、入会時にお子さんの性格などを考慮したうえで、家庭教師選考を行います。

ですが、実際に指導を受けてみなければ、相性の良し悪しは判断しづらいものです。

万が一、家庭教師とお子さんの相性が合わなかった場合は、家庭教師を交代することができます。

交代は無料で何度でもできるので、お子さんと相性の良い家庭教師に出会えるまで探すことができるのも嬉しいですね。

支援金対象の家庭教師センターに資料請求してみませんか?

ここまでお読みいただいてありがとうございます。 ただ、家庭教師・比較くらべーるでは、現在家庭教師の入研ゼミの資料を取り寄せることができません。 詳しい資料を読みたい方は、家庭教師の入研ゼミのホームページなどでご確認下さい。

また、家庭教師の入研ゼミだけじゃなく、他の家庭教師センターも気になりますよね? 家庭教師の入研ゼミの詳細をより知るだけじゃなく、他の家庭教師センターと比較することをオススメします。 比較した上で家庭教師の入研ゼミに入会した場合は、より納得感がまします。 また家庭教師の入研ゼミ以上にお子さんにピッタリのセンターに出会える可能性もあります。 家庭教師・比較くらべーるおすすめのセンターを4つ以上紹介するので、ぜひお取り寄せ下さい。 資料は1つお取り寄せしても、4つお取り寄せしても無料です。

さらに、家庭教師・比較くらべーるでは、くらべーるのHP上で、対象のセンターに資料を請求して、入会された方に学習支援金2万円をプレゼントしています。 先着15名様限定ですが、この機会に、対象センターの資料を請求してみましょう。

「家庭教師センター一覧」ページを見る
学習支援金プレゼント