家庭教師・比較くらべーるから不登校生の保護者の方へのお話

家庭教師・比較くらべーる
家庭教師のトライ 秋から始める、トライのプロコース
イチオシ家庭教師選定基準
成績を上げられるか
健全な経営をしているか
詳しくはこちら
よく見られているページ
サイトメニュー
家庭教師の体験談大募集!!

不登校でお困りの保護者の方へ

ここでは、家庭教師・比較くらべーるが不登校のお子さんがいらっしゃる保護者の方に向けてお話をしています。
もし、不登校のお子さんがいらっしゃる方は、きっとお役に立てるところもあると思いますので、ぜひご覧下さい。

35人に1人が不登校です

まず、保護者の方に分かっていただきたいことがあります。
不登校になってしまうお子さんは、決して少なくないということです。

文科省の発表によると、2014年は12万人の小中学生が学校に通えない状態だったそうです。
なんと35人に1人。つまり、クラスに1人という計算になります。文科省の発表によると、2014年は12万人の小中学生が学校に通えない状態だったそうです。

なので、どうしてうちの子だけが・・・などと思う必要はない、と分かって頂きたいのです。
ただ、それでも不登校のお子さんは少数派ではあります。周囲の人に分かってもらえなかったり、不安になったりすると思います。
私たちが心配しているのが、お子さんが不登校になってしまったことで、保護者の方まで、気落ちしすぎてしまったり、お子さんの学力が低下して学校への復帰が難しくなることです。

早期の学校への復帰を目指して、心理カウンセラーや、心療内科の医師を頼る方も多いでしょう。
ただ、そういった特別な方にだけ頼るのも嫌だという方もいらっしゃると思います。
その場合は、家庭教師に頼ってみるのもいいと思います。

不登校でも学力は上げられる

不登校でも、

「勉強はしたい」
「進学したい」

という想いをお持ちのお子さんは、実は何人もいらっしゃいます。また、保護者の方が勉強したり、進学することを望まれることも多いです。
また、もう学校に通える気持ちになっていても、学校の授業についていけないことが心配で通い出せないということもあります。
なので、そういった状態であれば、急いで学校通わず、先に勉強をするのも1つの方法です。

しかし、不登校になっているお子さんが、一般の塾に通うことはどうしても難しいと思います。
そうした場合には、家庭教師に頼ることをご検討下さい。

色んなお子さんを担当してきた家庭教師もいますし、何より家まできて、完全1対1の個別指導をしてくれます。
これは大変な魅力です。お子さんの理解度に合わせて指導をしてくれるため、学力アップが期待できます。

メンタルケアにも優れています

また、人物的に優れた家庭教師なら、メンタルケアの側面も期待できます。
専門家である心理カウンセラーや、心療内科の医師に頼ることももちろんですが、頼りになるけど他人でもある家庭教師がそばにいるのは、不登校のお子さんにはいい影響であることもあります。
程よい距離であり、かしこまりすぎない関係だからこそ、得られる安心感もあるのです。

また、不登校になってしまったお子さんには、自分に自信がなくなっている場合があります。
その場合には、家庭教師の指導で、問題に正解し、褒められるという成功体験を繰り返すことで、自信を取り戻すことができます。

また、保護者の方も家庭教師なら、直接お話する機会も多いので、信頼に値する人物かどうか見ることもできますよね。経験豊富な不登校対策もしてきた家庭教師相手なら、保護者の方の相談相手になることもできます。ご家族だけで不安を抱える必要はありません。

もしよかったら、家庭教師を頼ってください。

オススメの家庭教師センターをご紹介します

ここまでお読みいただきまして、ありがとうございました。
家庭教師・比較くらべーるでは、不登校の生徒さんに対応した家庭教師センターをご紹介しています。お住まいの地域にあわせて資料をご請求下さい。
どの家庭教師センターも、不登校の生徒さんの指導を得意としています。
ぜひご家庭だけで抱え込まず、頼ってみてください。

ぴったりの家庭教師を診断する

いまなら、当サイト経由のご入会で
先着15名様に学習支援金2万円をプレゼントしています!

学習支援金20,000円プレゼント