初めて家庭教師・比較くらべーるを使われる方へ

家庭教師・比較くらべーる
家庭教師のトライ 夏期講習 8月生募集中!
イチオシ家庭教師選定基準
成績を上げられるか
健全な経営をしているか
詳しくはこちら
よく見られているページ
サイトメニュー

初めて家庭教師・比較くらべーるに来た方へ

家庭教師・比較くらべーるのサイトにお越しいただきまして、ありがとうございます。
ここでは、初めて家庭教師・比較くらべーるにお越しいただいた方に、サイトの説明や、使い方のご紹介をします。

家庭教師・比較くらべーるとは?

家庭教師・比較くらべーるは、成績を上げたい生徒さんや、お子さんの成績に悩む保護者の方のために作られました。

塾などの他の教育サービスに比べ、家庭教師は、
「よく分からない」 「情報開示が少ない」 「不安」という声が多いです。
しかも、人に聞こうと思っても、誰が家庭教師を頼んでいるか分からないので聞けません。

しかし、情報が少ないから、誰にも聞けないからという理由で家庭教師を頼むことをあきらめるのは、もったいないです。

家庭教師は、他の教育サービスにはない魅力があります。

  • 完全1対1の個別指導
  • 生徒さんにぴったりの指導が行われる
  • 保護者の方に指導の様子が最も分かる
  • 送り迎えが必要ない

簡単にお話しするとこんな感じでしょうか。
家庭教師・比較くらべーるでは、
「個別指導塾との比較」 「個人契約ってどうなの?」 そんな気になる家庭教師情報もお話ししています。

また、実際にどの家庭教師がオススメか、というお話もしています。
地域など、ご希望にそって家庭教師情報をお調べできるようにもしています。

また、サイトにアクセスしていただいている方に簡単な質問に答えていただくだけでぴったりの家庭教師をご紹介するサービスも行っています。
もちろん資料請求を含めてすべてのサービスは無料です!
ぜひご利用下さい。

家庭教師・比較くらべーるの特徴

これまでに、家庭教師・比較くらべーるで、どんなサービスを提供しているか簡単にお話ししました。
ここでは、家庭教師・比較くらべーるの特徴をお話しします。

①信頼できる家庭教師センターを厳選

家庭教師・比較くらべーるでは、信頼のおける家庭教師センターしかご紹介していません。
担当のスタッフが、家庭教師センターの方とお話しをして、信頼がおける運営や指導をされていると判断した家庭教師センターだけをご紹介しています。
つまり、信頼がおけなかった家庭教師センターや、お話できていない家庭教師センターはご紹介していないということです。そのため、どこの家庭教師センターの資料を請求しても、信頼できますので、ご安心ください。

家庭教師・比較くらべーるの家庭教師センターご紹介基準

また、家庭教師・比較くらべーるの家庭教師センターをご紹介する基準はとてもシンプルです。
「成績を上げられるか」「健全な経営をしているか」その2点だけです。

「成績を上げられるか」は、つまり「家庭教師としての価値はあるか」ということです。
「健全な経営をしているか」は、つまり「生徒さんのことを思っているか、生徒さんのために家庭教師センターを運営しているか」ということです。

この2つさえ満たしていれば、あとは、相性です。
診断ツールを使ったり、サイトをご覧になっているあなた自身でご判断をお願いします。

家庭教師・比較くらべーるの家庭教師センターご紹介基準詳細

生徒さんの学力・成績を上げられる

合格実績や指導方法・直接したお話から家庭教師・比較くらべーるで独自に判断しています。
昔からある家庭教師センターでは、当然合格実績を見ます。
新設の家庭教師センターでは、指導方針・直接のお話を重視します。新設というだけで掲載しないのは、サイトをご覧いただいている方の学力アップの機会を失わせてしまうことになります。そのため、新設の家庭教師センターは実際いる講師の方の能力や実績を重視しています。さらに、どういった研修などを用意しているかもチェックしています。

健全な経営をしている

どんなに成績を上げられても、合格に導いてくれても、法外な授業料や教材費を請求されるのはご家庭的に厳しいですよね。
家庭教師センターは、学校と違って「会社」です。なので、ボランティアのように無償とはいきません。いいサービスを提供するために、それだけの経費が必要です。

ただ、必要以上の価格設定をしているのは、違います。
家庭教師・比較くらべーるでは、健全な経営をしている家庭教師センターだけをご紹介します。

②あらかじめ比較してから資料請求できる

信頼がおける家庭教師センターが相手と言われても、正直なところ、資料請求したあとのお電話ラッシュが心配ですよね。

ただ、家庭教師・比較くらべーるを使えば最初からご家庭のニーズにあったセンターにしか資料請求しないので済むので、お電話を頂く相手を減らせることができます。
正直合わない所に、お電話をもらっても、お互いの時間の損失ですよね。

とはいえ、お電話ラッシュを受けたくないからと言って1社だけ資料請求して、そのまま家庭教師を依頼するというのは、好ましくはありません。
つまり、どんなにニーズにあった家庭教師センターを見つけても、比較検討をしないのは今後のためによくないということです。

どんなにすばらしい家庭教師でも、テストの度に100%同じ伸び率で成績を伸ばし続けることは不可能です。多少のアップダウンは避けられません。

しかし、避けられないアップダウンに対して、必要なく不安になってしまう生徒さんや保護者の方は大勢いらっしゃいます。
その必要ない不安のせいで「もっといい家庭教師がいるのではないか・・・」と考え、
指導力もあり、相性がいい家庭教師を手放してしまった方も少なくはありません。

そのため、一度比較検討して、ここが一番!と家庭教師センターを決めてから、家庭教師をお願いすることをオススメします。
どの家庭教師センターを選んでも、セカンド・オピニオンを受けたような状態のため、納得度が高いので、不要な不安も少なくなります。

③埋もれがちないい家庭教師センターをご紹介

実は、すごく専門的な話なのですが、いい家庭教師センターは結構埋もれてしまいます。
なぜなら、生徒さんを集めるために目立つには、「時間と労力」を使わないといけないからです。
広告をうつにもTV会社や、新聞などの業者さんと打ち合わせる「時間と労力」が必要です。
また、インターネットの検索で上位に出したり、広告をうつには、かなりの「時間と労力」が必要になります(ここが専門的なお話ですね)。

そのため、生徒さんを集める専門のスタッフを用意できる大手さんを除けば、指導以外に「時間と労力」をかけられない「いい家庭教師センター」は埋もれてしまうのです。
家庭教師・比較くらべーるはそういった中小の「いい家庭教師センター」のために作られました。

もちろん一番の目的は
「どの家庭教師センターで、家庭教師を派遣してもらった方がうちの子が勉強ができるようになるかしら?」と悩みのご家庭を助けることです。
大手・中小どちらも含めて、そのご家庭にマッチした家庭教師センターをご紹介することが最大の目的です。

ただ、それに加えて、中小の「いい家庭教師センター」に、指導に集中してもらうために、生徒さんを集めるお手伝いをしたい、という思いも家庭教師・比較くらべーるにはあるのです。

④本当の口コミをもとに家庭教師をご紹介

さらに、家庭教師の口コミというものは、正直ほとんど聞くことができません。
なぜなら、誰が家庭教師をつけているか分からず、尋ねることもできないからです。

家庭教師センター側でも、正しい口コミを得ることはできません。
合格体験記などの、よかった結果だけでしか、センターには入ってこないし、公開しないからです。

それに、考えてみてください。何か合わないと思って、家庭教師センターをやめた人・入会しなかった人が正直にその理由を、家庭教師センターにお伝えすると思いますか?
お伝えされる方も一部いらっしゃいますが、大半の方が黙ってお辞めになると思います。
また、逆にネットには批判があふれているではないか、ということもあると思います。
ただ、ネットに書き込みをされる方は、よほどの不満があった場合の、極端な例であることが多いです。

ただ、家庭教師・比較くらべーるは入会後アンケートをとっています。
直接サービスを提供している家庭教師センターではないので、正直なご意見をいただけます。
また、家庭教師・比較くらべーるでは、条件をつけて回答できます。「公開を希望しない」「他の人のものと組み合わせたりして、本人特定が困難にした上でなら、公開可能」などの条件をつけることができるので、ネットに直接書き込まれる方とは異なるお話を聞くことができます。

つまり、アンケートの内容は、生徒さんのご希望によって公開はしていないものも多いですが、本当のアンケートをもとにサイトを運営しております。
本当のアンケートをもとに、ご家庭ごとにマッチする家庭教師センターをご紹介することができるのは、家庭教師・比較くらべーる独自のよさだと、自負しております。

長い時間お読みいただいてありがとうございました。
熱く語りすぎたかもしれませんが、これが家庭教師・比較くらべーるの想いです。
このページをお読みいただいているみなさんのために、サイトを運営しております。

それでは、家庭教師・比較くらべーるの使い方をお話しします。

家庭教師・比較くらべーるの使い方・今後の流れ

同じように生徒さんの成績で困っていても、すべてのご家庭がAさんという家庭教師に出会えればいいかと言うと違います。生徒さんによって、必要な家庭教師は異なるのです。

そもそもお住まいの地域によって、出会える講師には制限があります。それに指導してもらいたい科目、現在の学力、勉強できる時間などが異なります。

そこで、家庭教師・比較くらべーるでは、色々な軸で家庭教師センターを探すことができます。

①ぴったりの家庭教師センターを探す

これから追加予定ですが、現時点では次のような軸で家庭教師センターを探せます。

この中で一番よいと思った探し方で、家庭教師をお探し下さい。
きっと、生徒さんにぴったりの家庭教師を紹介してくれるセンターに出会えるはずです。

②家庭教師センターの紙の資料を請求する

ぴったりの家庭教師センターが見つかりましたら、資料を請求しましょう。
どうしてもインターネット上で見るよりも、紙の資料の方が情報は分かりやすいです。
そのため、多くの家庭教師センターは詳細な情報を紙の資料だけで載せてしまうことも多いです。

また、直接ご連絡したいため、インターネット上での情報公開を少なめにしている所も多いです。
理由は、簡単です。
家庭教師は完全1対1の個別指導で、生徒さんにぴったりの指導を行うことが最大の長所なので、比較検討段階の時点から完全1対1の長所を体験してもらいたいからです。

具体的には、生徒さんのご状況を聞いて、それからお悩みにお答えしたいというのが家庭教師センターの思いです。

③家庭教師センターの紙の資料で比較検討する・お電話でお話しする

家庭教師・比較くらべーるは、分かりやすい紙の資料で詳細な情報をお伝えしたい、完全1対1でお悩みの解決法を提案したいという家庭教師センターの思いをとても誠実だと思っています。

不特定多数の方向けの解決法をインターネットで語るのは、集団塾のようなものです。
完全1対1の家庭教師だからこそ、「生徒さんや保護者の方のお悩みを直接聞いて、自分たちの家庭教師センターでお悩みを解決できるか判断し、解決できそうなら、どうやって解決できるか提示したい」というのは、家庭教師センターとして誠実ではないでしょうか。

もし、嫌でなかったら、そんな家庭教師センターの誠実な思いに向き合ってみてください。
きっと生徒さんにぴったりあった解決法を提示してくれるはずです。
万が一、その家庭教師センターで解決できない場合には、正直に教えてくれるはずです。

ぴったりの家庭教師を診断する

いまなら、当サイト経由のご入会で
先着15名様に学習支援金2万円をプレゼントしています!

学習支援金20,000円プレゼント