家庭教師・比較くらべーる
プロの逆転合格コース 入会金無料 定期テスト対策コース トライ史上初!! 成績保証
イチオシ家庭教師選定基準
成績を上げられるか
健全な経営をしているか
詳しくはこちら
よく見られているページ
サイトメニュー
家庭教師の体験談大募集!!

中学受験対策でプロ家庭教師に頼むときのポイントは?

中学受験は、小学校の学習範囲以上の内容が出るため塾通いが必須とされています。

しかし、苦手科目があったり、子どもに合った受験対策をしてほしいと考えている場合は、やはり指導力や合格実績のあるプロ家庭教師がおすすめです。
プロ家庭教師に依頼する場合に、伝えておきたいポイントをいくつかまとめてみました。

中学受験に塾通いが必要な理由

中学受験には、算数では「つるかめ算」、「植木算」と言った特殊算、国語では教科書よりも難易度の高い文章題が出されることが多く、理科・社会でも小学校レベル以上の問題が用意されています。

そのため、受験対策を取っている塾へ通う事が常識とされています。

しかし実際には、塾に通っていても授業のスピードについていけない、宿題をこなすだけで精いっぱいと言う生徒も少なくありません。お子さんに合った受験対策をと考えた場合、効果的なのはやはりプロの家庭教師なのです。

中学受験対策にピッタリなプロ家庭教師とは?

先生を探す場合、派遣センターに「中学受験の指導経験が豊富な先生」を必ず希望してください。

中学受験は独特の問題傾向ですので、それを理解し指導できる先生でなくてはいけません。

また、特定の苦手科目があるお子さんの場合は、苦手科目を得意とする先生をお願いするのも良いでしょう。
その教科を楽しく教えてもらう事で、苦手教科が好きな教科に変わるかもしれません。そうすれば、勉強へのモチベーションが上がり成績向上も期待できます。

プロ家庭教師だけで中学受験は合格できる?

塾へ通わず家庭教師だけで合格できるかは受験科目によりけりです。

難関校は4教科受験が多く、その全てを家庭教師だけでカバーしようとすると費用もとてもかかります。受験範囲も広いので、社会などの暗記科目は塾に通った方が効率的です。

ただ、最近は2科目だけで受験できる中学も増えてきています。
日程によっては2科目だけだったり、2科目+集団面接だけだったりしますので、2科目だけなら上手に授業時間を管理していけば、家庭教師だけで合格することもできそうです。

しかし、一般的な中学受験対策のパターンとしては
●塾+塾のフォロー(復習や模試対策)はプロ家庭教師
●塾+苦手教科のみプロ家庭教師
●試験直前(1~3か月前)になったら塾は辞めて、受験対策としてプロ家庭教師
のどれかにする場合が多いです。

学習支援金プレゼント