家庭教師・比較くらべーる
プロの逆転合格コース 入会金無料 定期テスト対策コース トライ史上初!! 成績保証
イチオシ家庭教師選定基準
成績を上げられるか
健全な経営をしているか
詳しくはこちら
よく見られているページ
サイトメニュー
家庭教師の体験談大募集!!

どんな違いがあるの?プロ家庭教師と集団塾を徹底比較

どちらも教える事に関しては「プロ」であるプロ家庭教師と集団塾の講師。教える技術や受験に関しての情報はどちらも変わらないと言えるでしょう。

では、どんな違いがあるのでしょうか?ここでは、プロ家庭教師と集団塾(大手塾)を比較し、どちらをどう使ったら効率的に学力を上げられるかご紹介します。

プロ家庭教師のメリットとデメリット

プロ家庭教師の場合、自宅で一対一で指導を受ける場合が多いです。

【メリット】
●一人ひとりの要望やレベルに合わせた指導をしてもらえる
●苦手分野に特化し、弱点克服することも可能
●自宅に来てもらえるので、通学時間ゼロで日時も相談して決められる

【デメリット】
●塾よりも費用が高い
●自分の成績の位置づけがしずらい
●自宅で勉強するので、掃除をしたり気を遣う

塾には通わず家庭教師だけの生徒には、自分の成績の位置づけやモチベーションアップのために積極的に公開模試などを受けさせることが必要です。しかし、プロ家庭教師なら、効果的な模試の選定や試験後のフォローもお願いできます。

集団塾のメリットとデメリット

集団塾の場合、1人の先生が10~30人程度の生徒を指導する場合がほとんどです。

【メリット】
●家庭教師より授業料が安い
●成績によるクラス分けが行われ、自分の成績位置づけをしやすい
●単元ごとのテストや公開模試を塾で受けられる

【デメリット】
●授業中に質問しづらいため、疑問点がそのままになりやすい
●通学に時間がかかる
●曜日や時間割が決められているため、塾のスケジュールが優先される

集団塾は友達が行くから自分も行くという生徒が多くいます。ただ塾へ通うだけではなく、きちんと復習しないと学力は上がりません。しかし、身近に切磋琢磨できる存在がいることは、成長する過程において大切なことでもあります。

プロ家庭教師と集団塾の効果的な使い方

苦手科目が1科目だけという場合は、その科目はプロ家庭教師にお任せしましょう。多くの科目を学びたい場合は、費用面も考えて集団塾に通う事をおすすめします。

また、塾と家庭教師を組み合わせて使っている生徒もたくさんいます。両者のメリット・デメリットを理解したうえで、一番効率よく学力が上がる方法を選んでください。

学習支援金プレゼント