家庭教師・比較くらべーる
プロの逆転合格コース 入会金無料 定期テスト対策コース トライ史上初!! 成績保証
イチオシ家庭教師選定基準
成績を上げられるか
健全な経営をしているか
詳しくはこちら
よく見られているページ
サイトメニュー
家庭教師の体験談大募集!!

家庭教師を個人契約する場合 情報はどこで入手するの?

当たり前のことですが、個人契約の家庭教師は会社に所属していないため、大手家庭教師会社の派遣サイトで見つけることはできません。

個人契約の家庭教師を探す場合、ウェブや広告から情報収集をし、自らコンタクトをとる必要があります。たくさんの情報の中良い先生を見つけるのはなかなか至難の業です。

では、どのように個人契約の家庭教師を見つければいいのでしょうか。その方法をご紹介します。

ポータルサイトで情報収集の仕方と注意点

最もポピュラーなのは、家庭教師のポータルサイトで情報収集をする方法です。
「家庭教師 個人契約」と検索すると、多くのサイトがヒットします。複数のサイトを比較して、講師一人ひとりの情報・実績を細かく記載しているサイトや、サポートが充実しているサイトを選択しましょう。

個人契約をする上で大切なのは家庭教師の質と人柄です。アプローチする前に、サイトや教師の口コミ情報の収集を行うことをおすすめします。

2ちゃんねるや口コミ掲示板を検索すると、ある程度評判の良いサイトや先生を絞り込む事ができます。ただし、ネットの掲示板はサクラや捏造もあり、100パーセント信憑性のあるものではないので注意が必要です。

有料サイトを利用する

紹介サイトの中には、契約が成立した際に「紹介手数料」を徴収する有料サイトがあります。

有料であるため敬遠されがちですが料金が発生する分、講師の品質に一定の基準を設けていたり、サービスが充実しています。そのため、無料サイトより質のいい先生が見つけやすく、安心して利用することができます。
また、契約成立しなければ料金は発生せず、無料サイトと同じように利用することができるサイトがほとんどです。

先生と直接連絡がとれ、面談や無料体験授業ができるような良質なサイトもあります。
コストも1万円未満と高くはありませんし、無料サイトで膨大な時間を費やすより、安心で有効な手段かもしれません。

信頼性の高い情報であるのかを見極める

インターネットを利用すれば、情報収集をすることはさほど難しくありません。しかし、「信頼性の高い情報を得る」ことはとても難しいことです。

契約を結ぶ前に、先生とコンタクトをとり、直接会い、「本当に信頼できる先生」かどうかを見極めることが大切です。

学習支援金プレゼント