家庭教師・比較くらべーる
プロの逆転合格コース 入会金無料 定期テスト対策コース トライ史上初!! 成績保証
イチオシ家庭教師選定基準
成績を上げられるか
健全な経営をしているか
詳しくはこちら
よく見られているページ
サイトメニュー
家庭教師の体験談大募集!!

プロ家庭教師と学生家庭教師、収入はどれくらい違うの?

家庭教師を本業とし、その収入のみで生計を立てるプロ家庭教師と、学業と両立させながら授業を行う学生家庭教師。両者の収入は、具体的にはどれくらい差があるのでしょう?

家庭教師のトライの募集要項を参考に比較してみました。

プロ家庭教師の定義とは?

家庭教師のトライのホームページに家庭教師の募集要項が掲載されていました。それによると、
●大学生:時給1,300~6,000円
●社会人:時給1,300~10,000円
となっていました。

大学生も社会人も変わらず指導スタート時の時給が1300円と同じになっていますね。これは、社会人というのは「学校を修了した立場である」ことを指しているからです。つまり、社会人=プロではないということです。

プロ家庭教師というのは、家庭教師のトライがその実績を認められた人だけがなれるものなんです。

具体的な時給で比較してみましょう

別サイトの求人情報によると、家庭教師のトライでプロ家庭教師として働く場合は、時給3,800円となっていました。
ここから考えると、
●大学生:時給1,300~6,000円
●プロ家庭教師:時給3,000~10,000円
が基本ではないでしょうか。

大学生でも、プロ家庭教師なみの成果を出していて人気の先生なら5,000円。一方、プロ家庭教師でも駆け出しの先生の場合は3,000円という場合もあります。

このことから、「プロ家庭教師」と「学生家庭教師」ということだけで比較をするのは難しいと言えますね。

明らかな違いは、指導可能時間帯にあります

当たり前ですが、学生家庭教師は大学生ですので学業が本業です。平日は大学の講義を優先させないといけません。勤務できるのは平日の夜と土日祝日となります。平日の夜や土曜日に講義がある場合もあるので、やはり時間には限りがあります。

その点、プロ家庭教師は指導が本業ですので、すべての時間を家庭教師として勤務する時間に使えます。

担当の生徒が浪人生の場合、「平日の朝から来て欲しい。」という要望も多いことでしょう。平日でも一日中授業可能なところが、学生家庭教師と大きく収入の差が出るポイントです。

学習支援金プレゼント