家庭教師・比較くらべーる
プロの逆転合格コース 入会金無料 定期テスト対策コース トライ史上初!! 成績保証
イチオシ家庭教師選定基準
成績を上げられるか
健全な経営をしているか
詳しくはこちら
よく見られているページ
サイトメニュー
家庭教師の体験談大募集!!

プロ家庭教師のプロたる理由はその「教え方」にありました!

学生家庭教師にも優秀な先生はいますが、やはり本業は学業です。

一方家庭教師を本業とするプロ家庭教師は、授業のための教材研究や資料づくりに時間を惜しみません。また、長年の経験による指導テクニックなども多く持ち合わせています。

今回はそのテクニックを少しご紹介します。

教えたところを教えさせる!?先生と生徒が入れ替わる授業

プロ家庭教師の中には予備校講師を経てプロ家庭教師センターの英語専任講師として働いている先生もいます。面白くて親しみやすく、生徒にも大人気です。

この先生の指導法で興味深いのが、授業のしめくくりに必ずある「先生と生徒が入れ替わる時間」があることです。
授業の終わりに、先生がいきなり生徒になって 「先生、今日の授業よくわからなかったので、もう一回教えてください。」と説明を求めます。

先生はどんどん生徒に質問していき、それに対して、生徒はわかりやすく説明していかなければなりません。先生は中々わかってくれない(フリをする)ので、生徒は丁寧に教えていかなくてはならず、それを毎回繰り返していくうちに、苦手分野が得意になっていくのです。

プロ家庭教師は「どうすれば生徒の理解が深まるだろう。」と常に考えて、工夫した授業を展開しています。

センター試験満点を実現した、手作りプリント

元教員で現在はプロ家庭教師として活躍している先生もおり、家庭教師のかたわら、受験問題集や模試の執筆もしています

生徒の中には高校受験で第一志望の学校に不合格となったショックで、進学した併願校で不登校になってしまった生徒もいました。

そこでプロ家庭教師は生徒の苦手分野・得意分野を考慮し、毎回専用のプリントを作成しました。生徒はたくさんのプリントを作ってくれて、丁寧に教えてくれるプロ家庭教師の先生を信用してくれるようになり、1年後には、ファイルにたまった先生の自作プリントは200枚を超え、生徒専用の一冊の問題集ができあがったそうです

その生徒は苦手分野も克服し、高3で受けたセンター試験の国語で満点を取ることができて、無事有名私立大学に進学することができました。

学習支援金プレゼント