家庭教師・比較くらべーる
プロの逆転合格コース 入会金無料 定期テスト対策コース トライ史上初!! 成績保証
イチオシ家庭教師選定基準
成績を上げられるか
健全な経営をしているか
詳しくはこちら
よく見られているページ
サイトメニュー
家庭教師の体験談大募集!!

個人契約仲介サイトでプロ家庭教師を探すときのポイントとは?

家庭教師の個人契約仲介サイトではプロ家庭教師も多く在籍しています。家庭教師センターを通すとかかってしまう年会費や月々の管理費・サポート費を節約したいという場合に利用されることが多いです。

ただ、サイトによっては契約成立時に仲介手数料を支払わないといけない場合もあります。

利用方法についてしっかりと確認しておきましょう。

個人契約仲介サイトの利用方法と注意点

個人契約仲介サイトでは、生徒を募集している家庭教師の情報が掲示板に掲載されています。学歴・指導歴・希望時給・自己PR・先生のホームページアドレス・メールアドレスなどの一覧が見られますので、この中からコンタクトをとりたいプロ家庭教師に直接メールで問い合わせを行います。

最近ではホームぺージを公開している先生が多いので、ここをしっかりと読んでください。その先生の指導方針や体験談などさまざまな情報を得ることができます。

家庭教師センターを通せば、センターはこちらが提示した条件に合った先生を紹介してくれます。しかし、個人契約の場合は、保護者が家庭教師を見つけなければなりません。また、家庭教師センターでは先生の経歴はしっかりと保証されていますが、個人契約サイトでは先生の経歴を保証するものがありませんので、この点も確認が必要です。

プロ家庭教師にコンタクトをとった後の流れ

実際にプロ家庭教師にメールを送り、条件などを確認した後、条件が合えば面談・お試し授業などをすることになります。

自分の指導力に自信がある先生は、お試し授業は無料で行い、契約成立後の授業から時給を発生させることを提案してきます。そのことからも、面談だけで契約を結ぶことは避けたほうがよいでしょう。

契約を結ぶ際の注意点

契約を結ぶ前に確認すべきことが2点あります。

一つ目は、先生の身元や経歴を保証する書類を提示してもらうことです。免許証・卒業証明書は必ず確認しましょう。元教員や元塾講師の場合は、それらを証明するものを確認できれば安心です。

二つ目は時給です。実際に会う前にメールのやりとりでお互いの希望を提示し、契約時の時給をはっきりと決めておきましょう。個人契約の際のトラブルとして、当日時給交渉され、先生の勢いに負けて高額な時給を払うことになってしまう例があるからです。
「教え方も上手だし、相手はプロであるから高くなっても仕方ないか。」と安易に考えないでください。

個人契約サイトはお手軽に家庭教師を探せる分、すべての責任は保護者自身にかかってきます。その点を注意した上で利用しましょう。

学習支援金プレゼント