家庭教師・比較くらべーる
家庭教師のトライ まずはお試し 定期テスト 3回短期コース
イチオシ家庭教師選定基準
成績を上げられるか
健全な経営をしているか
詳しくはこちら
よく見られているページ
サイトメニュー
家庭教師の体験談大募集!!

医学部受験専門の家庭教師の相場は?

医学部受験と言えば、数ある受験の中でも最難関です。この狭き門をくぐり抜けるためには、考えうる最大限の努力をする必要があります。
とはいえ、このレベルにまでなるとただ努力をすれば良いというものではなく、努力の方向性が間違っていては良い結果を残せません。

大切なのは、「正しい方向に最大限の努力をする」ことです。効果的な方法として、医学部受験に精通した家庭教師に依頼するという方法があります。

今回は、医学部受験専門の家庭教師を依頼するのに必要な相場を見てみましょう。

最低でも1時間当たり5,000円~

医学部受験に対応するための指導は高度な内容になるため、指導料の相場は高額になります。1時間あたりの指導料は「少なくとも5,000円以上、基本的には6,000円以上」というのが一般的ですが、上限は天井知らずのようです。

医学部受験では、受験の結果が人生を大きく左右します。ですので、確かな指導力と実績を持っている先生にお願いしたいところです。

また、指導内容の専門性・特殊性が高いため、プロ家庭教師にお願いするのがベストと言えます。

指導料が安い場合もありますが…

医学部受験対策として家庭教師を依頼する場合には、医学部受験専門の家庭教師派遣センターを利用することが多いと思います。すると、各派遣会社間で激しい競争となるので、指導料を安く設定している(例えば、1時間あたり3,000円~など)業者も見つかるかもしれません。

指導力と実績も保障されていて費用も安いのであれば、それに越したことはありません。しかし、安いからと言って飛びつくのは危険です。

なぜなら、そのような業者では指導料以外の費用が高く設定されているケースが目立つからです。
月謝の安さを売りにしている業者では、入会金が40,000円以上かかるというケースも珍しくありませんし、その他にもサポート費や会費・更新料といった名目で数ヶ月ごとに数万円単位の費用が必要になることもあります。

このような費用をすべて合計すると、結果的にはどこの業者を利用したとしても費用に差はありません。

年間での費用は100万円以上

医学部受験対策の家庭教師を依頼した場合には、1年間で合計60万~150万円以上の費用が掛かることになります。

指導力や実績に応じて指導料が変わってくるのがプロですから、一概に平均を出すことはできませんが、基本的には100万円以上の出費を見ておいた方が安心と言えるでしょう。

学習支援金プレゼント