家庭教師・比較くらべーる
プロの逆転合格コース 入会金無料 定期テスト対策コース トライ史上初!! 成績保証
イチオシ家庭教師選定基準
成績を上げられるか
健全な経営をしているか
詳しくはこちら
よく見られているページ
サイトメニュー
家庭教師の体験談大募集!!

受験に向けて学習のモチベーションを上げる必勝テクニック!

受験というのは、目標としている学校の要求水準まで到達することができれば必ず合格することができます。

これから社会で生きていく中で、必ずしも努力が報われるわけではありません。しかし、正しく努力すれば報われる可能性もグンと上がります。

そこで、当日に向けてモチベーションを上げていく受験生向けの学習テクニックをご紹介します。

強制的に学習する環境をつくる

受験生は、月日がたち本番が近づくにつれ、緊張からストレスを感じはじめます。ふとした時に緊張の糸が切れてしまったり、ネガティブになってしまった、そんな時にモチベーションを再度上げる方法をご紹介します。

まず1つめは、強制的に学習する環境をつくり、モチベーションの復活を待つことです。
誰にでも気分が乗らない時やマイナス思考になる時はあります。やる気を無理やり引っ張り出しても、長くは続かないでしょう。学習をしようと思う気持ちは、あくまでも自分の内にあるものだからです。

ただ、そうは言っても受験当日は着々と近づいてきます。なので、他力本願ですが、受験生本人にちゃんと向き合ってくれるプロのサポーターに頼ることも一つの手だと思います。

週1~2回、家庭教師の先生などと学習する時間を設けることで、勉強のペースは乱さずにやる気の復活を待つことができます。

志望校に合格した自分をイメージ

そして次に、志望校の文化祭や体育祭などのイベントに参加したり、体験授業を受けに行ってみるのもおすすめです。

受験勉強を始める段階で、すでに志望校の説明会や受験要項をもらいに学校には足を運んでいると思います。しかし、再度志望校を見に行くことで、志望校に合格した自分をイメージすることができ、モチベーションアップに繋がります。

今まで足元しか見ていなかった受験生が、前を向いた時、学習意欲に繋がります。

思い切っていつもと違うことをしよう!

最後に、どうしても切り替えられない時は、思い切ってアウトドアに精を出したりしてみましょう。
精を出すと言っても、1~3日以内です。受験勉強と全く違う経験をすることで、気持ちをリセットさせてください。

気持ちのリセットに、なぜアウトドアかというと、自然の大きさを感じ取ってほしいからです。自然を眺めながら、静かな時間を過ごせば、もやもやした気持ちと決別することができます。

まずは、焦らずにモチベーションをUPさせる方法を考えましょう。
モチベーションが低下している時は、本人も親もやきもきします。そんな時は、第三者の意見も参考にしてみてください。家庭教師なら、お子さんのモチベーションが上がる授業を行うことができます。

学習支援金プレゼント