家庭教師・比較くらべーる
プロの逆転合格コース 入会金無料 定期テスト対策コース トライ史上初!! 成績保証
イチオシ家庭教師選定基準
成績を上げられるか
健全な経営をしているか
詳しくはこちら
よく見られているページ
サイトメニュー
家庭教師の体験談大募集!!

サピックスと家庭教師の併用で効果的な学習を!

サピックスの入塾テスト対策として家庭教師を利用するご家庭が増えています。
しかし、「入塾後も家庭教師をつける必要はあるのか」「家庭教師を併用したらどんなメリットがあるのか」など迷っている方も多いのではないでしょうか。

そこで、どんなタイプのお子さんに家庭教師との併用が必要なのかをご紹介します。

家庭教師が必要ないお子さんのタイプ

復習重視のサピックスの特徴として、『宿題が多い』という特徴があります。その理由は、授業内容もさることながら、授業内容を1週間のうちに定着させるための宿題をこなすことが重要とされているからです。

授業内容を1度で理解し、一人で宿題を進めていけるお子さんであれば、家庭教師をつける必要はないと言えます。

家庭教師が必要な場合とは?

サピックスの授業レベルは、教科書や学校で習う内容よりも、応用問題や少し頭をひねって解くような問題が多いようです。そのため、小学生が一人で消化するのは難しいと言われています。

また、今まで宿題をこなすという習慣がなかったお子さんには、いきなり大量の宿題をこなすのは難しいので、習慣づけから必要となります。このような場合には、家庭教師を併用すると効果的です。

家庭教師との併用で生まれる効果

家庭教師をつけることで、1週間分の宿題を消化するためのプラン作成が可能です。1日単位の宿題に割りふることで、お子さんに無理のない学習習慣を定着させることができます。

さらに、授業では理解したと思っていても問題を解いていくとつまづいてしまう…といった場合があります。分からない問題を質問しようと思っていても、いざ翌週の授業になると質問内容を忘れてしまうことが多いため学習効率が良くありません。

家庭教師と併用していれば、気になったことをすぐに質問できるので、苦手分野や曖昧な部分をその都度解消することができるのです。

家庭教師の併用をオススメする理由

サピックスの授業では、基本的に予習は必要ありませんが、予習に関しては保護者の方のフォローが必要です。

しかし中には、中学受験を経験していない、受験勉強はすっかり遠ざかっていて子どもに教えることに不安がある、仕事が忙しくお子さんの学習指導に十分な時間が作れないなど、ご家庭により環境はさまざまです。
そういった保護者の方には家庭教師を併用することをおすすめしています。

家庭教師の先生の中には中学受験経験者はもちろんのこと、中学受験の指導経験がある先生や中学受験専門のプロの家庭教師などさまざまです。

条件の合う家庭教師と出会うことができれば、不安に感じる部分のフォローや、時間が作れない保護者の方の代わりにもなる力強い存在になるでしょう。

学習支援金プレゼント