家庭教師・比較くらべーる
プロの逆転合格コース 入会金無料 定期テスト対策コース トライ史上初!! 成績保証
イチオシ家庭教師選定基準
成績を上げられるか
健全な経営をしているか
詳しくはこちら
よく見られているページ
サイトメニュー

北海道札幌市の個人家庭教師 南先生先生

学生家庭教師
対応エリア 北海道札幌市
公共交通機関で30分以上かからない場所なら候補として入ります。
出身大学・学部 北海道大学 医学部
出身高校 私立久留米大学附設高校
合格実績 ・国公立大医学部4名、私立大学医学部1名、私立大学理系学部1名
・北海道大学理系学部1名
・札幌東高校2名、平岸高校1名、丘珠高校2名、東豊高校1名

成績を上げたいという気持ちはあるけど、方法が分からないお子さんへのきっかけ作り

私は、これまでに13名のお子さんの家庭教師をしてきましたが、その中の大半は学校の授業以外に学習する習慣が身についていないお子さんで、「志望校は決まっているけど、何をしたら良いかが分からない」という悩みを持っていました。

勉強する習慣が身についていないお子さんに、毎日3時間勉強をしようと言っても、すぐに諦めてしまう可能性があります。

そこで私は、少しでも机に向かう習慣をつけてもらうために、まず「朝1時間勉強をする」というような小さい目標を提示します。

そして、「毎日勉強する習慣」が身についたら、次に学習時間を増やします。

また、指導の途中で中だるみが発生した場合は、実際に志望校へ連れて行き、モチベーションを向上させることもしました。

このように、お子さん一人ひとりのペースに合わせて指導を行うことで学習意欲を高め、最終目標である志望校合格へと導きます。

勉強の習慣さえ身につけば、1年間で2ランク上の学校が目指せます

どんなお子さんも才能がないわけではなく、「勉強に本気で取り組む環境がない」「本気で取り組むきっかけがない」、この2点に限られていると思います。

早い段階でこのような問題を克服することができれば、名門大学、名門高校に合格することも可能です。

私自身、札幌駅周辺に住んでいるため交通機関の都合により行ける場所は限られていますが、ある程度の距離には指導に伺うことができます。

「道内の進学を希望している」「とりあえず学習習慣を身につけさせたい」という方は、ぜひご検討ください。