家庭教師・比較くらべーる
プロの逆転合格コース 入会金無料 定期テスト対策コース トライ史上初!! 成績保証
イチオシ家庭教師選定基準
成績を上げられるか
健全な経営をしているか
詳しくはこちら
よく見られているページ
サイトメニュー
家庭教師の体験談大募集!!

【受験が終わった春休み!】ちょっとの意識でみんなに差をつけよう!

受験が終わってからの春休み、開放的な気分になっているお子さんも多いことでしょう。

旅行に行ったりして羽根を伸ばすのも結構ですが、今後の学校生活や勉強にほんの少し意識を傾ける時間をつくるだけで、4月からの学力に差がつきます。
スタートダッシュに成功するために必要な事をアドバイスします。

学習習慣を維持しましょう

受験後、受験勉強から解放されて勉強を全くしなくなるお子さんもいます。しかし、春から進学する学校でも学習は続きますので、学習時間をゼロにしてしまうということは、これまでに身についた学習習慣をゼロに近づけてしまうということです。

学習をしないでいると、あっという間に学習するという習慣が無くなります。それと同時に、知識もどんどん抜けて行ってしまうのです。

4月から新しい生活を始めつつ、1から学習習慣を身につけて抜けて行ってしまった知識も補完するのはとても大変な事です。今までの習慣や知識を維持するためにも、春休みに学習を継続することはとても大切なのです。

無理なく先取り学習をしましょう

では、春休みには何を学習したらよいのでしょう。

教科書を使った新学期の内容の先取り学習がおすすめです。発展問題に進むよりも基本、標準問題をこなせるようにしていきましょう。

しばらくは塾には行く気にならないお子さんもいますので、その場合は家庭教師などのマンツーマンスタイルで進学先の情報を仕入れつつ、無理のないペースでの学習を続けましょう。

家族で解放感に浸る春休みを上手に過ごすには?

受験から解放された春休みはお子さん本人はもちろん、ご家族も解放感に浸りがちになります。一生懸命頑張った受験が終わったのですから思いっきり解放されていいのですが、その解放感と同時にお子さんが学習の習慣を無くしてしまうのは困りものです。

この状態で自主的に学習を続けられる人は、本当に一握りです。しかし、春に塾や家庭教師を利用していれば、その時間だけでも学習に戻ることができるため、完全に心が学習から離れてしまうことを防げます。

ご家族の立場からみてもお子さんの学習を任せられるので、今までよりもずっと気持ち的にも時間的にも楽になります。お子さんの受験勉強を応援して疲れているならなおのこと、家庭教師や塾に先取り学習を任せてしまいましょう。

なにより、前を向いて先を見通すことが大切です。

学習支援金プレゼント