家庭教師くらべーる利用者は、平均3.8社資料請求をしています。下記の会社も一緒に資料請求しませんか?

【2021年度】冬期講習におすすめの家庭教師

【2021年度】冬期講習におすすめの家庭教師

冬休みを利用した冬期講習というと「受験直前の追い込み!」などのイメージもありますが、冬休みは受験生以外にとっても大切な時期です。今の学年で学んだことを復習し、次の学年につなげるためにも、冬休みの過ごし方をしっかり考える必要があるでしょう。

そこで今回は、冬期講習におすすめの家庭教師会社をご紹介します。家庭教師会社は、コロナ対策やオンライン指導などさまざまな取り組みを行っており、不安なく指導を受けたいご家庭にもぴったりです。

本記事では冬休みに依頼できる家庭教師会社だけでなく、冬期講習の料金目安冬休みに家庭教師の指導がおすすめの理由、冬期講習における家庭教師の活用法などをまとめているので、「冬休みに申し込める家庭教師会社が知りたい」「安く利用できる方法をチェックしたい」という方はぜひご覧ください。

最新の授業内容料金プラン
お得なキャンペーンがわかる!

お子様にぴったりの家庭教師の
資料をもらう無料

塾と家庭教師の冬期講習の違い

冬期講習は、家庭教師会社だけでなく塾でも開催されています。
ですが家庭教師と塾ではそれぞれ異なるポイントがあるため、違いを確認した上で家庭教師と塾のどちらが合っているのか確認することが大切です。

塾と家庭教師会社の冬期講習の特徴

塾の冬期講習家庭教師の冬期講習
・カリキュラムが用意されている
・集団で指導を受ける
・冬期講習専用のテキストがある場合も
・日程があらかじめ決まっている
・一人ひとりに適したカリキュラムが設定される
・個別に指導を受ける
・テキストについて相談できるところもある
・曜日や時間、回数を選びやすい

塾の場合、冬期講習は12月下旬から1月上旬にかけて開催されることが多いです。ですが、塾のなかにも個別でカリキュラムが組めるところがあるため、各社の特徴をしっかり理解してから申し込みましょう。

また、家庭教師会社のなかにも、冬休みなどの長期休暇に合わせて集団指導を行っているところがあります。家庭教師と塾のどちらにしようかお悩みの方は、事前に受けられる体験授業などを積極的に利用することをおすすめします。

>>家庭教師の無料体験について詳しく

冬休みにおすすめ!冬期講習を依頼できる家庭教師会社

では次に、冬休みにおすすめの家庭教師会社をご紹介します。
こちらは2021年10月時点での情報や例年の情報を参考にまとめているので、各家庭教師会社の最新情報が知りたい方はパンフレットなどでもご確認ください。

※最終更新日:2021年10月6日

家庭教師のトライ

家庭教師のトライは、全国各地に家庭教師を派遣している大手の家庭教師会社です。
これまで120万人以上に指導してきた実績があり、理論や経験に基づいた指導を受けられます。

トライは冬休みなど短期間だけの指導にも対応しており、コースの変更や先生の交代についても相談可能。冬期講習の期間に合わせた専用カリキュラムを作成するため、受験対策や苦手克服などさまざまな課題に取り組めます。

また、入会金や2ヵ月分の授業料が無料となるキャンペーンを実施することもあるため、早めに情報をチェックしておくのもおすすめ。2021年10月時点では、入会金が無料となる「逆転合格コース」を用意しているので、条件に該当するか確認してみるのも良いでしょう。

>>家庭教師のトライの特徴や指導方針、口コミを見る

家庭教師のアルファ

家庭教師のアルファは、プロ家庭教師によるオーダーメイドの指導が特徴の家庭教師会社です。顧客満足度97%と高い水準を誇っており、オンラインでの指導にも対応しています。

アルファの冬期講習は「小学生コース」「中学生コース」「高校生コース」「中高一貫校生コース」などに分かれており、それぞれに適した指導を実施。例えば小学生には勉強のリズムを定着させることから始めるなど、一人ひとりに最適な指導を行います。

また、2021年度の冬期講習スケジュールは下記を予定しています。(2021年10月調査時点)

  • 受付期間:2021年10月20日〜2022年1月20日
  • 実施期間:2021年12月10日〜2022年2月末

受付は10月下旬から始まるため、早めに情報収集を始めておくと良いでしょう。

>>家庭教師のアルファの特徴や指導方針、口コミを見る

家庭教師のノーバス

家庭教師のノーバスは、関東・東海を中心に展開している家庭教師会社です。指導力やマナーなど先生の採用に厳しい基準を設けており、万が一相性が合わなかった場合も無料で交代できます。

ノーバスは11月から翌1月にかけて回数・科目・時間・教材を自由に選べるオーダーメイドの冬期講習を用意。中学受験や苦手克服、検定試験対策などコースも多様にあり、目的にぴったりの選択ができます。

また、2020年の冬期講習は先着300名を対象に入会金無料のキャンペーンを実施。冬期講習用のテキストも贈呈するなど安くスタートしたい方にぴったりのタイミングだったので、今年度の情報も早めにチェックしておくことをおすすめします。

>>家庭教師のノーバスの特徴や指導方針、口コミを見る

家庭教師のガンバ

家庭教師のガンバは、勉強が苦手なお子さんへの指導を得意としている家庭教師会社です。オンラインでの指導であれば1日30分から利用でき、「最初から長時間だと不安…」というご家庭でも安心して申し込めます。

ガンバは冬休みなどの長期休暇に合わせて、会員以外も参加できる3~4日間の講習会を開催。ちなみに2020年度は下記の期間で実施されました。

  • 2020年12月25・26・28日
  • 2021年1月4~6日
  • 2021年1月5~7日

こちらの講習会は98%もの参加者が「講習会をまた受けたい」「苦手意識がなくなった」と感じており、満足度の高さもうかがえます。

>>家庭教師のガンバの特徴や指導方針、口コミを見る

オンライン家庭教師Wam

オンライン家庭教師Wamは、全国どこからでも指導を受けられるオンラインに特化した家庭教師会社です。iPadや専用のペンなどいくつか機材は必要ですが、訪問型の家庭教師より料金が低めに設定されています。

2019年度の冬期講習は2019年12月2日から2020年1月7日にかけて開催。1回あたり90分×5日間の指導を2,500円(税別)で受けられるキャンペーンを実施していました。

Wamはオンラインでも対面と変わらないようにさまざまな工夫を行っており、成績アップにつなげた実績も豊富にあります。オンライン家庭教師も含めて検討したい方は、Wamに関する詳しい情報もチェックしましょう。

>>オンライン家庭教師Wamの特徴や指導方針、口コミを見る

>>家庭教師会社の一覧を見る

最短10秒!40社以上から
おすすめの家庭教師をご紹介

ぴったりの家庭教師を診断

家庭教師の冬期講習にかかる費用の目安

冬期講習として家庭教師を依頼する場合、かかる費用は期間内の指導回数によって異なります。

例えば家庭教師のノーバスは2020年度の冬期講習を2020年11月1日~2021年1月7日、家庭教師のアルファは2020年12月10日~2021年1月31日までと設定していましたが、この期間に何回の指導を受けるかでトータルの料金は大きく変動します。

仮に冬休みの2週間で集中的に週3回の指導を受けるとすると、2週間で計6回分の授業料が必要です。1回の授業料が3,000円と仮定すると、授業料は18,000円となるでしょう。

ただし、家庭教師会社によっては入会金や管理費なども必要です。
パンフレットや公式サイトには料金に関する説明も掲載されているので、そちらを確認しながら、どの会社がぴったりか選ぶようにしましょう。

毎月先着15名に2万円をプレゼント!学習支援金で冬期講習をお得に始めよう

「冬休みの短期間のためだけに家庭教師はもったいないかも…」とお悩みであれば、当サイト(家庭教師比較くらべーる)の学習支援金キャンペーンを利用しませんか?

学習支援金キャンペーンとは、当サイトから資料請求をした上で家庭教師会社に入会した方(毎月先着15名+抽選で5名)を対象に20,000円をプレゼントしているキャンペーンです。

家庭教師会社は冬休みのタイミングに合わせて入会金無料などのキャンペーンを行うことが多いですが、学習支援金キャンペーンを組み合わせると、さらにお得に家庭教師を利用できます。

資料のお取り寄せは何部でも無料なので、今まで家庭教師の利用を踏みとどまっていた方も、ぜひこの機会に試してみてください。

学習支援金

家庭教師の冬期講習がおすすめの理由

最初に紹介したとおり、冬期講習には集団塾や個別指導塾などもありますが、「家庭教師の冬期講習」だからこそおすすめできる理由もあります。

こちらでは家庭に訪問するタイプの家庭教師を想定し、下記の5つのおすすめの理由について解説していきます。

  • 希望通りの回数・時間・内容を選べる
  • 自宅での学習習慣を身につけられる
  • 兄弟・姉妹がいれば同時指導でお得に学べる
  • 勉強とイベントのメリハリをつけられる
  • 冬休みの宿題についてもサポートしてもらえる

家庭教師と塾で迷っている方は、ぜひ参考にしてみてください。

希望通りの回数・時間・内容を選べる

家庭教師は、ご家庭の希望に合わせて指導の回数や時間、内容を設定します。

  • 1コマ90分の指導を週に2回受けたい
  • 日中は部活の日が多いから夜を中心に指導を受けたい
  • 冬休みのうちに数学の苦手分野をなくしておきたい

など、塾よりも自由にカリキュラムを組みやすいため、一人ひとりにぴったりの指導が受けられる点が特徴です。また、マンツーマンの指導なので周囲の目を気にせず気軽に質問できるのも、家庭教師ならではのうれしいポイントでしょう。

自宅での学習習慣を身につけられる

冬休みは自宅で過ごす時間が長くなりがちですが、このタイミングで家庭教師を利用して自宅での学習習慣の定着に取り組むのもおすすめです。家庭教師のなかには週ごとの学習計画を立ててくれるところもあり、そのスケジュールに沿って勉強することで自然と家庭学習が習慣化するようになります。

また、家庭教師を迎えるためには勉強スペースをきちんと整えなくてはいけません。「机が汚くて勉強する気が起きない…」という事態を防げるため、お子さんが家で勉強するようになってほしい保護者の方は訪問型の家庭教師を選ぶのがよいでしょう。

兄弟・姉妹がいれば同時指導でお得に学べる

兄弟や姉妹がいるご家庭であれば、同時指導ができる家庭教師会社を選ぶとお得に利用できる可能性が高いです。家庭教師会社の多くは複数人で同時指導を受ける場合の割引プランを用意しており、下記のように料金を大きく節約できます。

<兄弟・姉妹割引プランの例>

  • 通常2人で1コマ(30分)1,800円のところ、1コマ1,000円に割引
  • 通常1,800円の指導料金を2人目は1コマ(30分)あたり100円で受講可能
  • 2人目以降は入会金が無料

安く利用できれば、指導時間や回数を増やすことも検討しやすくなるでしょう。
また、会社によっては兄弟・姉妹以外に友人同士での利用ができる場合もあるので、各社の割引プランは欠かさずチェックすることをおすすめします。

勉強とイベントのメリハリをつけられる

冬休みの期間は地域によって約2~4週間ほどですが、この期間はクリスマスやお正月など子どもが心待ちにしているイベントも数多くあります。そのため、勉強に集中できなかったり机に向かう気が起きなかったりなど、いつもより学習に取り組みづらくなりがちです。

ですが家庭教師の冬期講習を申し込んでおけば、少なくとも先生が来るタイミングは勉強することになります。次の来訪までに何をしておくべきかなども明確になるため、イベントを楽しみながらもメリハリある冬休みを送れるでしょう。

冬休みの宿題についてもサポートしてもらえる

家庭教師は冬休みの宿題についても相談に乗ってくれるため、宿題を計画的に終わらせることができます。「どうやって進めたらいいのか知りたい」「宿題でわからないところを教えてほしい」など、それぞれの課題に合わせた提案をしてくれるので気軽に質問してみるのもおすすめです。

また、冬休みの宿題をきっちり終わらせることで「自分にもできた!」という達成感を得られるため、勉強の楽しさを実感できていないお子さんでも次の学習に意欲的に取り組む可能性があります。冬休みは期間が短い地域も多いので、家庭教師を利用して着実に終わらせていくようにしましょう。

最新の授業内容料金プラン
お得なキャンペーンがわかる!

お子様にぴったりの家庭教師の
資料をもらう無料

冬期講習で課題を解決!家庭教師のおすすめ活用法

家庭教師にはさまざまな活用法があり、目的によって何をお願いするべきかも変わってきます。こちらでは家庭教師の活用法として下記の3つを紹介するので、該当するものがあればぜひ参考にしてみてください。

受験生は受験に向けてラストスパート!

冬休み明けに中学や高校、大学の入試を控えている受験生も多いことでしょう。そのような受験生は、冬期講習を利用して受験に向けたラストスパートをかけるのがおすすめです。

家庭教師は入試に向けて一人ひとりに適したスケジュールを立てるため、効率よく学習に取り組めます。志望校の過去問題などを集中的に進めていき、分からなかった点を家庭教師に解説してもらいながら理解を深めていきましょう。

受験生以外も冬休みのうちに苦手を克服!

長期休暇である冬休みは、苦手分野の克服に取り組むチャンスです。
家庭教師はマンツーマンで指導を行うため、つまずいている部分やなんとなくで解いている部分を的確に見抜きます。お子さん自身も、分からない箇所をすぐに質問できるため、効率的に学習が進められるでしょう。

理解できなかった部分を放置しつづけると、冬休み明けに良いスタートを切れなくなる可能性もあります。克服したい分野があれば、このタイミングで解決しておきましょう。

学習内容を復習して新年度の準備を!

冬休みは、1年間の学習内容を復習する期間としてもおすすめです。最終学期には年度末のテストもあるので、冬休みのうちから振り返っておけば復習に手間取ることもないでしょう。

特に家庭教師は、それまでの理解度を把握した上で指導を行います。例えば英語の文法でつまずいている、数学の証明が苦手など、一人ひとりの課題を見つけながら指導を進めるため、しっかりと基礎学力を高められるでしょう。

家庭教師の冬休み・冬期講習情報を早めにゲットしよう!

「家庭教師会社の冬休みキャンペーンに合わせて入会したい!」「冬期講習の情報をいち早くチェックしておきたい!」という方は、早めに家庭教師会社の情報を集めておきましょう。

利用できる家庭教師会社はお住まいの地域によって異なるため、今の段階で情報収集して家庭に合った家庭教師会社を絞っておくとキャンペーンが始まったときに動きやすくなります。また、家庭教師の無料体験を試し、実際の指導の雰囲気などを掴んでおくのもよいでしょう。

当サイト経由であれば20,000円の学習支援金を利用できるケースもあります。各家庭教師会社の資料は無料で取り寄せられるので、ぜひ学習支援金の詳しい情報も確認してみてください。

>>学習支援金について詳しく見る

最新の授業内容料金プラン
お得なキャンペーンがわかる!

お子様にぴったりの家庭教師の
資料をもらう無料
プロの逆転合格コース 入会金無料 定期テスト対策コース トライ史上初!! 成績保証プロの逆転合格コース 入会金無料 定期テスト対策コース トライ史上初!! 成績保証

特集

地域から家庭教師を探す

北海道・東北

関東

中部

近畿

中国

四国

九州・沖縄